アニメコラム

「荒野のコトブキ飛行隊」第10話を見て思った事

出典:©荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

今回登場した爆撃機を見て、すぐに思ったのはエンジンが6発?

実際に飛行したのはエンジンが4発の深山や連山、

エンジンが6発の爆撃機というと、計画中の富嶽かなと思いました。

 

コトブキ飛行隊のサイトで確認したら、やっぱり富嶽でした。

富嶽とは計画だけで終わってしまった長距離爆撃機です。

(太平洋を横断しアメリカまで爆撃に行く事を想定していた)

しかし、少し疑問を感じました。

なぜ実際には存在しなかった爆撃機を登場させたのか?

 

そこで私が思ったのは、計画だけで終わってしまった夢のような6発の大型爆撃機を、アニメの世界だけでも実際に飛ばしてやろうと製作の人達が思ったのではないか

という事です。

粋な事をしますよね!

(当時の日本軍で実戦に使用されていた爆撃機は双発のもので、4発の深山や連山も試作機だけでしたから)

 

その富嶽を撃墜する場面ですが、主翼の付け根を狙っていました。

これは、零戦のエースパイロット坂井三郎さんが、アメリカの大型爆撃機B24を撃墜した方法と同じです。

当初、B24は大きすぎて弾が当ってもなかなか落ちなかったらしいです。

ところが、たまたま主翼の付け根を狙ったところ、燃料タンクに命中し、

炎上墜落したそうです。

その後、主翼のつけ根を狙い撃つ方法で10機以上のB24を撃墜したらしいです。

この、事例を製作側の人達も当然知っていたのでしょう。

とにかく、燃料タンクを狙うというのは現実味の有る描写ですね。

毎回、感心させられます!

 

文章:エムユー

 

関連記事

 

関連記事

  1. 記念すべき劇場版10作目『ONE PIECE FILM STRO…
  2. TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第9…
  3. TVアニメ『にじよん あにめーしょん』3-4話【感想】
  4. TVアニメ『ルパン三世PART6』第十三話【感想】
  5. 『地獄楽』第十二話『傘と墨』を観たよ!
  6. 飼い主がいなきゃ大暴れ!!『ペット』これぞ新世代アメリカンアニメ…
  7. 『鬼滅の刃』遊郭編の感想
  8. TVアニメ『可愛いだけじゃない式守さん』第4話を見た感想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事をチェック!

日本国vs大日本帝国?!『逆転世界ノ電池少女戦争の足を引っ張るものとは?

出典:©伽藍堂/「逆転世界ノ電池少女」製作委員会突如、空間にできた裂け目から「別の日本」が攻めて…

死ぬ死ぬ詐欺の借金法『啄木鳥探偵處』

出典:©2020伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会金田一京助の元に、毎日のように金の…

腹ペコを訴えるまなざし!『暴食のベルセルク』

出典:©一色一凛/マイクロマガジン社/暴食のベルセルク製作委員会大罪スキル「暴食」を満足させろ!…

新着アニメニュース

PAGE TOP