アニメコラム

TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。r=1-sinθ』第4話【感想】

出典:©山本アリフレッド・COMICメテオ/アニメ「リケ恋2」製作委員会

2期 第4話「理系が恋に落ちたのでライブに行ってみた。」を書いていきます。

池田研究室理系女子会

菖蒲、奏、恵那の三人で、女子会を開くことになりました。

奏は雰囲気を盛り上げようとするものの、うまくいきませんでした。女子会の人選が間違っていたのかもしれません。

奏は菖蒲に対して、心夜のどこが好きなのかを聞きます。菖蒲がデータを取り出したことを知って、質問を間違えたのを悟りました。

菖蒲のデータを見ながら、三人で好きの定義について話します。

奏の恋愛事情に話が移り、逃げようとするものの、二人に囲まれてしまいました。

女子会も終わり、恵那はやることがあるので、研究室に戻るといいます。彼女なりに、頑張っているのを感じさせます。

アイドルのフェスに参加

恵那はアイドルに熱中している虎輔の様子を見て、キモ過ぎて周りに迷惑をかける質の悪いファンだと、うすら笑いを浮かべます。

虎輔は実験用のペンライトを受け取ります。そのペンライトを使用して、フェスを楽しんでいました。

虎輔がペンライトの感想を伝えようとしたときに、恵那は倒れてしまいます。慣れない人ごみと実験の準備で疲れがでたみたいです。

恵那が横になっているときに、虎輔に対する気持ちを話します。その話を聞いて、虎輔の心が動いていました。

心夜が家庭教師をする

出典:©山本アリフレッド・COMICメテオ/アニメ「リケ恋2」製作委員会

物理の授業をするために、女子高生の家を訪ねます。

将来に役に立たないという理由で、女子高生は物理の学習意欲が低かったです。心夜はやる気を出させるために、物理を使ってタピオカを説明します。

そのこともあって、女子高生は学習に対するモチベーションがアップしました。

女子高生は物理の問題を解けたことを、素直に喜んでいました。できるということは、嬉しいことなのかもしれません。

心夜は家庭教師をしたことに対して、お礼をいわれました。喧嘩になると思っていただけに、意外な印象を受けました。

奏が告白される

路上を歩いていると、沖縄合宿の時に研究を発表していた男子学生から告白されます。

いきなりの告白だったため、頭が真っ白になっていました。

まとめ

熱中するのはいいけど、やりすぎるのはどうかと思いました。なにごともバランスが大事なのかもしれません。

心夜の家庭教師は意外でした。絶対に向かないタイプだと思っていました。

突然の告白を受けたら、どのように感じるのでしょうか。そのことを考えてしまいました。

 

文章:アニメ君

関連記事

  1. 男性諸君!『異種族レビュアーズ』を今すぐ見よう! このアニメは凄…
  2. TVアニメ『推しの子』第1話を見た感想 後編
  3. TVアニメ『LUPIN ZERO』第五話【感想】
  4. TVアニメ『かぎなど』第2期 第1話を見た感想
  5. TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。r=1-sinθ』…
  6. 60年代のアニメーション界を代表する和風ダークファンタジー作品『…
  7. 『地獄楽』第七話!『花と贄』を観たよ!
  8. 反連邦組織によるガンダム第2章『機動戦士Zガンダム』をご紹介

新着記事をチェック!

前上司から逃げた先でオフィスラブ♡『新しい上司はど天然』

出典:©いちかわ暖(秋田書店)/新しい上司はど天然製作委員会精神と胃をやられ、パワハラ上司から逃…

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

新着アニメニュース

PAGE TOP