アニメコラム

分かりやすいギャグアニメ『ぼのぼの』(1995年版)

出典:©いがらしみきお/竹書房・テレビ東京・B2プロダクション

短くて、分かりやすくて、笑える

『ぼのぼの』はいがらしみきおさん原作の漫画です。

映画やアニメにもなっていますが、今回は1995年に放映されていたアニメ版のぼのぼのについてご紹介します。

1話につき約15分と短めですが、毎回いろんなギャグが盛り込まれている作品です。

登場キャラクター

主人公はラッコの「ぼのぼの」です。

ラッコですが陸に上がって普通に歩いたりします。

ぼーっとした性格で、よく後述のアライグマくんに怒鳴られたりどつかれたりすることも。

想像力が豊かなのか、物事を考えすぎて空想の怖い生き物に怯えたりしています。

ぼのぼのの友達に「シマリスくん」がいます。

その名の通りリスで、女の子のような言葉遣いで話しますが男の子です。

彼もまたよくアライグマくんによって吹っ飛ばされたりしています。

「アライグマくん」はガキ大将のような、ちょっと荒っぽい性格のアライグマです。

何かにつけてぼのぼのやシマリスくんに暴力を振るったり、強引なところが目立ちます。

ですが恋をして失恋したり、自分の父親に逆らえなかったりと、どこか共感できる部分もあります。

その他にもたくさんのキャラクターが登場します。

みんな個性的で憎めないですね。

シンプルに面白い作品

出典:©いがらしみきお/竹書房・テレビ東京・B2プロダクション

筆者が初めてぼのぼのを知ったのもこのアニメ版でした。

まだ筆者が幼い頃、テレビで放映されているのを見ていたときは「このラッコ(ぼのぼの)可愛い」ぐらいの感想でした。

ですが最近、動画配信サービスで改めて視聴してみたら、想像以上に笑えて楽しめました。

テンポも良く毎回オチもちゃんとついているので「深く考えずに笑いたい!」という方におすすめのアニメです。

絵柄もシンプルで可愛らしい感じなので、もしかしたらお気に入りのキャラクターが見つかるかも知れませんよ。

 

文章:大葉勺々

関連記事

  1. TVアニメ『宇宙よりも遠い場所』第4話【感想】
  2. 反連邦組織によるガンダム第2章『機動戦士Zガンダム』をご紹介
  3. TVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』 第2…
  4. TVアニメ『かぎなど』第2期 第10話を見た感想
  5. 少女に襲い掛かる悲劇『内田春菊の呪いのワンピース』
  6. 理想的な魔女の姿を描く『魔女の宅急便』
  7. TVアニメ『かぎなど』第12話 「学園祭終了、そして——など」を…
  8. 舞台は日ノ本(ひのもと)『甲鉄城のカバネリ』(2016)人間に狂…

新着記事をチェック!

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第5話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクトあらすじ一夜明け、ついにW…

犯罪貴族の饗宴『憂国のモリアーティ 第1クール』から推理できること

出典:©竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会産業革命の大英帝国において、名も…

TVアニメ『異世界おじさん』第4話を見た感想

出典:©殆ど死んでいる・KADOKAWA刊/異世界おじさん製作委員会あらすじたかふみに中…

新着アニメニュース

PAGE TOP