アニメアイズ

反連邦組織によるガンダム第2章『機動戦士Zガンダム』をご紹介

機動戦士ガンダムでは連邦軍のホワイトベースに乗るアムロ・レイの物語でしたが、Zガンダムでは反連邦組織のカミーユ・ビダンが主役の物語です。

因みに機動戦士ガンダムでアムロ・レイの敵役(ジオン軍)だったシャア・アズナブルは今回は名前を変えてクワトロ・バジーナとして登場します。

『機動戦士Zガンダム』あらすじ

一年戦争から7年後の宇宙世紀0087年が舞台です。ジオン軍が消滅したのち、その残党を討伐するために組織されたティターンズの脅威に宇宙の平和は脅かされていました。対するのは連邦軍ではなく反連邦組織エゥーゴです。

エゥーゴに所属するクワトロ・バジーナとカミーユ・ビダンは、戦争の終結により「スペースコロニーと地球の平和と共存」をテーマに最後の戦争に舵を切りました。果たしてZガンダムに乗るカミーユはスペースノイドの自治権を獲得することができるのでしょうか。

『悲劇を繰り返さない為に』

前作『機動戦士ガンダム』で描かれた悲惨な戦争の現実を繰り返さない為、アムロと同じような境遇でZガンダムのパイロットになったカミーユと1年戦争である種の悟りをひらいたクワトロにより、ティターンズという極端な地球至上主義思想を持っている組織の討伐が実行されます。

カミーユは前作のアムロと同じようにニュータイプといわれる第6感の優れたパイロットです。カミーユは戦場でサイコガンダムに乗る人工ニュータイプの強化人間のフォウ・ムラサメと対峙し、自分の能力に確信を持ちます。

 

フォウの孤独と自分が改造人間である悲しみが痛いほど伝わってきます。戦争のために作られる兵器はアムロ・レイというニュータイプの登場で人間兵器の開発にまで及んでいたのです。この出会いからカミーユの「必ず戦争を終わらせる」為の戦いが始まります。

 

 

文章:Shinichiro.S

 

関連記事

  1. 富野由悠季監督が原作を手がけたガンダムのアナザーストーリー『機動…
  2. 御坊茶魔の日常『おぼっちゃまくん』超巨大財閥・御坊コンツェルンの…
  3. トム・ハンクスとティム・アレンが声優を務めた不思議な物語『トイ・…
  4. 「荒野のコトブキ飛行隊」第10話を見て思った事
  5. サブカルチャー×ホラーアニメ『うしおととら』(2015)トラがカ…
  6. 学園コメディ『ガヴリールドロップアウト』を大紹介!
  7. 【ディズニーの人気作品】 長い髪がキュートな王女様『塔の上のラプ…
  8. 『弱虫ペダル』に登場する呉の闘犬・待宮栄吉は、本当はかっこいい漢…

新着記事をチェック!

【遊戯王】ラッシュデュエルで青眼の白龍の別バージョンが登場!

出典:©2021 Konami Digital Entertainment<青眼の白龍>の、ラッ…

『鬼滅の刃』第9話「手毬鬼と矢印鬼」【感想】

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable新たな支え鬼でありながら、人…

会社設立のきっかけの作品『赤い光弾ジリオン』

出典:© TATSUNOKO PRODUCTION『赤い光弾ジリオン』とは1980年代当時、サバ…

新着アニメニュース

PAGE TOP