アニメアイズ

『ゴールデンカムイ』第三話「カムイモシㇼ」【感想】

狩猟民族

アシリパさんは何でも食べてしまう少女です。リスの脳味噌も食べてしまいます。熊のホルモンも、、。今回はそんなグルメなアシリパさんが第七師団に命を狙われるシーンが見どころです。

因みにアシリパさんはアイヌの狩猟民族であり、通例ではアイヌの少女は年頃になると、民族の伝承を預かり嫁入りの準備をするものですが、母が出産直後に亡くなっていること。そして、幼い頃から日本語が堪能な父親に付かず離れずで山で暮らす手段を教え込まれていたことから、狩猟とキャンプのその日暮をする、自由なアイヌの少女になったのです。

のっぺらぼうの狙い

刺青人皮(いれずみにんぴ)を体に刻んだ白石という脱獄王を逃してから、二人は、先日、半殺しにした第七師団の刺客の仲間から追われることになります。さすが第七師団、すごい生命力で北海道の大地をひた走ります。そして第7師団はスキーを履いてアシリパさん達を追い詰めます。

追い込まれたアシリパさんを助けたのは白い狼、それも巨大なエゾ狼の生き残りでした。そして杉元もまた、逃げ場を失っていました。杉元はアシリパさんに聞いた話を思い出します。「ヒグマは巣穴に入ってきた人間を襲わない」

帰郷

蝦夷の地に役者が揃ってきました。新撰組や第七師団、日露戦争の亡霊など日本が誇る強力な戦士達が相乱れます。そんな中ようやくですが、第3話になってアシリパさんの故郷カムイコタンに到着します。

ほんの短いサバイバル生活の中で何度となく命の危機を迎えた二人でしたが、アシリパさんの要領の良さと、先の戦争で不死身と恐れられた杉元の圧倒的な感性で工夫を凝らし生き延びたのは感動すら覚える展開でした。

余談

この作品の魅力は初期設定での卓越したキャラ設定だと思います。この二人の雰囲気どこかで見たな、と思っていたら、『バガボンド』に出てくる宍戸梅軒だ!と思い起こしました。

サバイバル能力の度がすぎる二人ですが、殺し合いの螺旋に迷い込んだまま友情にも似た愛を育んでいきます。『ゴールデンカムイ』のこの二人も愛に恵まれることになっていくのでしょうか。今後がとても楽しみです。

 

文章:S.Shinichiro

関連記事

  1. 『ゴールデンカムイ』第七話「錯綜」【感想】
  2. 『呪術廻戦』第6話「雨後」【感想】
  3. 閉園寸前のテーマパークが舞台の『甘城ブリリアントパーク』
  4. ファンタジーアドベンチャー『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っ…
  5. 2019年春アニメをご紹介!第8弾『異世界かるてっと』 2019年春アニメをご紹介!第8弾『異世界かるてっと』
  6. 日本が世界に誇るヒロインアニメ『美少女戦士セーラームーン』202…
  7. 『鬼滅の刃』第二十話「寄せ集めの家族」【感想】
  8. トレカも大人気!『遊戯王 デュエルモンスターズ』

新着記事をチェック!

『賢者が仲間になった!』1巻【感想】

今回は2021年7月に発刊された『賢者が仲間になった!』1巻の感想を書いていきたいと思います。…

いざ、魔境へ -『お前はまだグンマを知らない』- グンマ住み経験のある筆者からも付け足し

出典:© 井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会チバ県からグンマ県に引越しする…

一番めんどくさいやつがエースだぞ!『おおきく振りかぶって』

出典:©ひぐちアサ・講談社/おお振り製作委員会創部したばかりで全員1年生の西浦高校野球部。…

新着アニメニュース

PAGE TOP