アニメアイズ

  1. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第1話 「この自称女神と異世界転生を!」【感想】

    2013年10月1日から2020年の春まで6年半続いたこのライトノベル作品のテーマは「転生」です。今回紹介するその1では、主人公のカズマが子供を助けようとしてトラクターに轢かれ死んでしまうところから始まります。その後も割と死にます。でも最初…

  2. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第9話 「この素晴らしい店に祝福を!」【感想】

    『この素晴らしい世界に祝福を!』通称:『このすば』は、現在TOKYO MXやサンテレビで再放送されて…

  3. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第8話 「この冬を越せない俺達に愛の手を!」【感想】

    不慮の事故で死亡して女神アクアの元に転生して記憶はそのままにしてもらったカズマ、そして、なぜか人々の…

  4. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第7話 「この凍えそうな季節に二度目の死を!」【感想】

    描写のかっこよさが売りのこの作品。制作しているのはスタジオディーンと言う会社です。過去には『うる星や…

  5. メディアミックス作品の代表作『Dr.スランプ アラレちゃん』ギャグアニメ版フランケンシュタイン(1981年)

    鳥山明(とりやまあきら)史1955年に名古屋に生まれた鳥山明氏は、1978年のデビュー以来、独特…

  6. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第3話 「この右手にお宝を!」【感想】

  7. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第4話 「この強敵に爆裂魔法を!」【感想】

  8. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第5話 「この魔剣にお値段を!」【感想】

  9. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第6話 「このろくでもない戦いに決着を!」【感想】

  10. 新たな英雄譚「DOG DAYS」アニメ化。

  11. 少し昔のギャグアニメ『ハイスクール!奇面組』(1985)小学校で話題になった思い出の作品

  12. 正統派スポ根アニメ『ダイヤのA』中高生の間で絶対的な支持を受けた話題作(2013年)

  13. 【アニメ化で話題】宇崎ちゃんは遊びたい! 一巻を読んでみた【感想】

  14. NHK教育で一躍人気を博した名作『電脳コイル』ウェアラブルが普及する未来(2007年)

  15. 合理主義者が運命にあらがう「幼女戦記」アニメ化。

  16. 『劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』5年後にタイムスリップした銀時の運命や如何に!?(2013年)

  17. あなたにとっての設定に魅せられた作品は?『設定が絶妙なアニメ厳選5選』

  18. 『DEAR BOYS』まさに青春スポーツアニメの金字塔(2003年)

  19. 『南国少年パプワ君』藤子不二雄氏の作品で育った世代のニューヒーロー(1992年)

  1. ポケモン

新着記事をチェック!

「ニセコイ」の続編アニメ再び、「ニセコイ:」。

このアニメは2015年の春に「ニセコイ」の続編として全12話がTV放送されました。前作「ニセ…

週刊少年ジャンプで連載された正統派ラブコメのアニメ「ニセコイ」。

このアニメは2014年の冬から春にかけて全20話がTV放送されました。原作は週刊少年ジャンプ…

良質アニメには変化が必要『突然変異型アニメキャラについて』客観視と心理的成長

アニメに躍動感を求めるときに多く用いられる手法がキャラクターの突然変異です。それは大概の場合、魔界か…

新着アニメニュース

PAGE TOP