アニメアイズ

NHKで放送されたスポーツ系アニメ『メジャー』夢の舞台へ駆け上がれ!(2000年)

『メジャー』とは満田拓也氏の漫画『MAJOR』を原作としたNHKのテレビアニメです。物語の基本的骨格としては昭和のスポコン的アニメという印象も受けますが、主人公たちの成長も交えており、作品の最重要なメッセージは、「夢を忘れず諦めないこと」だと思います。

父の背を追う吾朗

主人公の「本田吾郎(ほんだごろう)」は母親を亡くし父親と共に暮らしています。吾郎がまだ保育園児だった頃に父親はプロ野球選手として活躍していました。

やがて吾朗の父はメジャー(ホーネッツ)での経験も積み日本球界に戻ってくる頃には体がボロボロでした。そんな父親を心から尊敬し、「父親のようになりたい」という夢を小さな頃から夢見ていた吾郎は、リトルリーグでの優勝を牽引します。

中学に入って肩を壊し一度は野球から身を引いた吾郎でしたが、無事だった左手を使い左投手として復帰することになります。そしてその時には高校生にも通用するであろう「ジャイロボール」という変化球も習得していました。吾郎のメジャーへの道のりはまだまだ続きます。

主人公が成長するリアリズム

新たなファン層

「ジャイロボール」習得後のストーリーも高校での活躍やメジャーリーグ、マイナーリーグ、ワールドカップと活躍の場を広げて活躍しています。

2004年から2010年まで6年間続いたこの作品には特有のファン層がおり、子供が毎日のように野球に励む姿にこの作品を重ね合わせて観ていた主婦層も多いかと思います。

関東地区の最高視聴率が2007年2月24日(第3シリーズ第8話)の7.6%とテレビアニメとしては十分な話題性を確保しました。「タッチ」などの野球アニメに比べて主人公の挫折が多いのが特徴です。

新たな世代へのバトンが渡される

父親が元メジャーリーガーであり、その目標を見失わずに成り上がる姿というのも大筋の流れとして見所になっています。2018年には吾郎の息子・大吾の活躍を描く『MAJOR 2nd』も放送され、恐らく製作陣も思わぬ大作になりました。

 

文章:Shinichiro.S

関連記事

  1. えいがのおそ松さん ミステリーファンタジー『えいがのおそ松さん』50年越しのストーリ…
  2. 『鬼滅の刃』第六話「鬼を連れた剣士」【感想】
  3. 60年代のアニメーション界を代表する和風ダークファンタジー作品『…
  4. 『ゴールデンカムイ』第一話「ウェンカムイ」【感想】
  5. 浪速ど根性将棋コメディー『りゅうおうのおしごと!』
  6. ピクサーの人気作第2弾『トイ・ストーリー2』おもちゃが旅する感動…
  7. パーマン 藤子・F・不二雄の傑作『パーマン』子供たちの味方パーマンは正義の…
  8. 京都アニメーションが誇る人気作『けいおん!』(2009年)
  1. 2019年春アニメをご紹介!第3弾『川柳少女』

新着記事をチェック!

【遊戯王】ラッシュデュエルで青眼の白龍の別バージョンが登場!

出典:©2021 Konami Digital Entertainment<青眼の白龍>の、ラッ…

『鬼滅の刃』第9話「手毬鬼と矢印鬼」【感想】

出典:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable新たな支え鬼でありながら、人…

会社設立のきっかけの作品『赤い光弾ジリオン』

出典:© TATSUNOKO PRODUCTION『赤い光弾ジリオン』とは1980年代当時、サバ…

新着アニメニュース

PAGE TOP