アニメアイズ

世界の終わりを感じさせる大戦後のファンタジー作品『ロード・エルメロイII世の事件簿-魔眼蒐集列車 Grace note-1話』今夏注目の深夜アニメシリーズ

出典:©三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

深夜アニメの決定版と期待されている『ロード・エルメロイII世の事件簿』は、「トロイカ」というアニメーション制作会社が描く、全く新しい世界でのファンタジー作品になっています。宗教的要素と魔法的要素がふんだんにあしらわれており見応えのある作品になっています。

『ロード・エルメロイII世の事件簿-魔眼蒐集列車 Grace note-1話』あらすじ

魔眼蒐集列車はレールチェッペリンと訳されています。第四次聖杯戦争という大きな聖戦で生き残ったウェイバー・ベルベットが今作の主役です。冒頭のシーンでいきなり逆さ吊りにされて怪しい少女に尋問を受けているのがベルベットです。

少女の名前はライネス・エルメロイ・アーチゾルテといいます。既に聖杯戦争から3年の月日が経っていました。ライネスは、ウェイバーにロードにならないかと申し出ます。もちろん条件付きで‥。

『設定は大人向け』

ロードとは『時計塔』における現代魔術科の君主のことであり『時計塔』とは、魔術世界の中心であり貴い神秘を蔵する(収める)魔術協会の総本山のことです。要するに魔術の世界で第四次聖杯戦争が勃発した後でも尚、統一された権威として存在し続ける宗教的象徴なのです。

深夜アニメなので設定が大人向けな一面もありますが、少なくても筆者が見た感じではとてもストレートで、わかりやすくストーリーが進みます。ロード・エルメロイⅡ世として第2の人生をスタートさせたウェイバー・ベルベットは、日本で魔術工房を建て優秀な後輩を育てようとしていた野心家です。

 

また、聖杯戦争の終結後にバビロンにも訪れており過去と現在を結ぶ魔術界の実力者として成長していくことが期待されています。今後のエルメロイの活躍を願いつつ第2話を待ちたいと思います。

 

 

文章:Shinichiro.S

 

関連記事

  1. 愛と平和をテーマに!『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』…
  2. 青春真っ盛り『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』テーマソ…
  3. 『アニメ全般』異世界モノ、ラノベ原作アニメはもう見飽きた。
  4. 『週間サンデー』で当時絶大な支持を受けた青山剛昌氏原作のTVアニ…
  5. 「もう一度、この子を信じようと思ったんだ。だから、俺はその手を握…
  6. 昭和・平成・令和の少年少女を沸かせたDBシリーズの初代『ドラゴン…
  7. コメディーなのか?ホラーなのか?『怪物くん』小さな怪物ここにあり…
  8. くーねるまるた 最近気に入った漫画を紹介パート3【くーねるまるた】

新着記事をチェック!

『賢者が仲間になった!』1巻【感想】

今回は2021年7月に発刊された『賢者が仲間になった!』1巻の感想を書いていきたいと思います。…

いざ、魔境へ -『お前はまだグンマを知らない』- グンマ住み経験のある筆者からも付け足し

出典:© 井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会チバ県からグンマ県に引越しする…

一番めんどくさいやつがエースだぞ!『おおきく振りかぶって』

出典:©ひぐちアサ・講談社/おお振り製作委員会創部したばかりで全員1年生の西浦高校野球部。…

新着アニメニュース

PAGE TOP