アニメコラム

TVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』 第9話【感想】

出典:©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(9話)を書いていきます。

9話のテーマ

果林を主役とする話です。

モデルではなくスクールアイドルとして

果林はスクールアイドルとして、サインを求められます。サインをすると、2人は喜んでいました。

せつ菜が着替えの途中で正体がバレそうになったので、果林のもとに駆け付けます。

果林は「別にいいんじゃない?生徒会長ってバレても」といったら、せつ菜はそれは困ると答えました。

ライブの誘い

かすみが自分の可愛い写真が撮れたと見せると、果林は一緒に写っていたパンダのぬいぐるみを褒めました。かすみは納得いかないのか、声を荒げていました。

「虹ヶ咲学園」は他の高校から、ライブの誘いを受けます。3000人のお客が来ると知って、かすみはやろうといいます。

一つ問題があり、虹ヶ咲はソロアイドルなので全員は出られませんでした。ステージに立つ人を、決めることになります。

みんなは譲り合いをしたことに対して、果林は厳しいことをいいました。

方向音痴

果林はモデルの仕事を終えたあと、道に迷ってしまいます。エマを呼ぼうと思っていると、侑、歩夢、せつ菜と出会います。

スクールアイドルのグッズを見つけたことに、果林は驚きました。

果林は方向音痴であることを指摘されると、恥ずかしそうにしていました。

せつ菜はステージに立つ人を決めようといいます。皆で相談した結果、果林に決定しました。

ソロの重圧

侑、歩夢は会場を見て回ります。「虹ヶ咲学園」の評判を知って、落ち込みました。

果林が本番に立つ前に、他校の女子生徒から声をかけられます。

果林はステージに立つ前、一人で落ち込んでいました。みんなの前で歌う、度胸がないのかもしれません。

そんな果林を、みんなで励ましていました。

ステージに行く前に、みんなとハイタッチをします。仲間に支えられたことで、勇気をもらいました。

果林は一人で、みんなの前で歌います。観客は大声援に包まれていました。

まとめ

一人ではできないことも、力を合わせることによってできるようになるのかもしれません。

仲間であり、ライバルの存在は大きいですね。

 

文章:アニメ君

関連記事

  1. TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』第6話【感想】
  2. TVアニメ『かぎなど』第2期 第4話を見た感想
  3. 赤髪の戦士ここに現る!?『スラムダンク』爽快なスポーツ・アニメー…
  4. 少女に襲い掛かる悲劇『内田春菊の呪いのワンピース』
  5. 伝説の教師現る!!『GTO』Great Teacher Oniz…
  6. TVアニメ『可愛いだけじゃない式守さん』第11話を見た感想
  7. TVアニメ『ルパン三世PART6』第二十話【感想】
  8. TVアニメ『アオアシ』第1話を見た感想

新着記事をチェック!

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第10話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクトあらすじ遂に日本代表に復帰…

運気が回復したら敵が増えました『まちカドまぞく 2丁目』

出典:©伊藤いづも・芳文社/まちカドまぞく 2丁目製作委員会朝起きたら吉田優子(よしだ ゆうこ)…

『アニフォ』第五十七作:進化してたアニフォメーション【4コマ劇場】

1年以上の時を経て、可愛い方? がやってきた!!…

新着アニメニュース

PAGE TOP