アニメコラム

京都アニメーションが誇る人気作『けいおん!』(2009年)

出典:©かきふらい・芳文社/桜高軽音部

2011年年末に映画化されるなどアニメファンに幅広く愛されているこの作品は2007年のかきふらい氏が描いた漫画が元になっています。当時の漫画は4コマ漫画であり、2012年までの5年間「まんがタイムきらら」に掲載されていました。

りっちゃんが頑張る!

高校に入学したばかりの田井中律(たいなかりつ)は軽音楽部に入りたいのに3年生が卒業したため、メンバーは0人でした。4人集めなければ廃部になってしまうため幼馴染や偶然居合わせた同級生を勧誘し、なんとか軽音楽部の存続を叶えます。軽音楽部を「軽い音楽をする部活」と勘違いした平沢唯が主人公となってストーリーが進みます。全41話のこの作品は青春時代ならではの悩みや軽妙な展開で主人公達が成長し、絆を深めていく様子が描かれています。「放課後ティータイム(HTT)」とバンド名を名付けられていよいよスタートした軽音部は大学編までストーリーを紡ぎます。

愛されるのは訳がある

日本アニメの話題作に欠かせないのが親近感です。長く愛される作品にはその時代や場所を代表する様々な仕掛けが必要です。割と最近の設定となる本作ですが、『けいおん!』には聖地巡礼というおまけがつきます。舞台は特定されていませんが4人が通う高校のモデルになったとされているのが滋賀県の豊郷町立豊郷小学校旧校舎です。

製作者達の京都愛

また、唯たちが修学旅行で訪れたのが京都です。主に左京区で行動することが多いようで、ファンの間で一度は行ってみたいスポットとして人気があります。この作品は京都アニメーションが製作した作品であり、製作者の地元愛が伝わってきます。

 

文章:Shinichiro.S

関連記事

  1. NHK教育テレビのロングラン・アニメーション作品『おじゃる丸』今…
  2. TVアニメ『ブルーロック』第8話を見た感想
  3. 【劇場版】ポールプリンセス!!
  4. 日本アカデミー賞アニメ部門受賞作品『この世界の片隅に』広島の悲劇…
  5. 『彼女と彼女の猫 -Everything Flows-(完全版)…
  6. 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』第8話まで視聴した感想
  7. 構想40年『借りぐらしのアリエッティ』宮崎駿氏と高畑勲氏が惚れ込…
  8. スタジオポノックの処女作 蘇る魔法の花 『メアリと魔女の花』をご…

新着記事をチェック!

前上司から逃げた先でオフィスラブ♡『新しい上司はど天然』

出典:©いちかわ暖(秋田書店)/新しい上司はど天然製作委員会精神と胃をやられ、パワハラ上司から逃…

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

新着アニメニュース

PAGE TOP