アニメ

トム・ハンクスとティム・アレンが声優を務めた不思議な物語『トイ・ストーリー』をご紹介

ピクサーがジョン・ラセター氏とタッグを組んだ『トイ・ストーリー』は劇場公開された長編アニメーション作品としては、初のフルCGアニメーション作品です。

まだコンピューターグラフィックスが成熟期に達していない時期に製作されたアニメらしく、キャラクターのモデリングが特徴的で個性が溢れています。

『トイ・ストーリー』あらすじ

カウボーイの人形・ウッディが主人公のこの映画、正にアメリカらしいストーリーになっています。尚、ウッディは設定としては背中の紐を引っ張ると喋ることのできる人形になっています。おもちゃの世界のスーパースターです。

ウッディを所有している少年の名はアンディといいます。そしてアンディの所有するおもちゃたちはご主人がいない間は人間のように生き生きとしています。アンディの誕生日の日に新しくやってきたのは最新の宇宙ヒーロー、バズ・ライトイヤーでした。

アンディの引越し騒動に新旧ヒーローの確執もあり物語は舵を切ります。

『最初の5分で、がっしりと心を掴まれる』

ウッディとバズ・ライトイヤーは、ひょんなことからアンディの部屋の外に出てしまうことになるのですが、主人に従順な2人は何としても部屋に戻ろうとします。

しかし無情にも引越しトラックが家に来てアンディの存在は遠いものになろうとしていました。このアンディの家の隣に住む男の子シドがアンディと正反対で性格の悪い子なのです。主人を追いかけたい2人と、無情にも引越しのトラックが出てしまう不幸を描いているシーンは見所の一つです。

 

また、映画とは最初の5分間で作品の良し悪しが決まるとも言われていますが、この『トイ・ストーリー』に関しても最初の5分間でがっしりと心を掴まれます。『バグズライフ』と共に大人子供関係なく一度は見て欲しい映画の一つです。

 

 

文章:Shinichiro.S

 

関連記事

  1. 理想的な魔女の姿を描く『魔女の宅急便』
  2. 「荒野のコトブキ飛行隊」第12話で外された(外れた)予想
  3. ピクサーの人気作第2弾『トイ・ストーリー2』おもちゃが旅する感動…
  4. 2019年春アニメ 皆、どのアニメを見る? 筆者が見るアニメ3選…
  5. ファミリー層に愛される不屈の名作『アメリカ物語』をご紹介!
  6. 2019年新作ポケモン映画『劇場版ポケットモンスター ミュウツー…
  7. 『デート・ア・ライブ DATE A LIVEⅢ』第1話から作画が…
  8. 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』問題点・改善点を挙…

新着記事をチェック!

『マリオメーカー』オリジナルコースを作成して楽しもう!

『マリオメーカー』では自分でコースを作ることができる。従来のマリオをコンセプトとしつつ、アイテム、敵…

実写化もされた青春アニメのテレビシリーズ『NANA』ナナとハチの友情を鮮烈に描く

1999年に原作者・矢沢あいの手で『リボン』の姉妹誌『Cookie』で2話が掲載されたのが始まりです…

父子家庭のほのぼのとした日常を描く『赤ちゃんと僕』テレビアニメ化され話題に

第40回(平成6年度)小学館漫画賞受賞作品である原作は羅川真里茂氏の手によって描かれました。少女漫画…

新着アニメニュース

PAGE TOP