アニメアイズ

『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』のウマ娘の敗因とは?

出典:© Cygames, Inc.

別世界の競走馬の名前と魂を受け継いで走る「ウマ娘」

ここに、夢の「三冠ウマ娘」を競った3頭のライバルがいた。

さつき賞を勝ったのはテイエムオペラオー!

ダービーを勝ったのはアドマイヤベガ!

菊花賞を勝ったのはナリタトップロード!

と、それぞれ冠を分ける結果に。

彼女たちは、なぜ勝ちきれなかったのだろうか?

敗因を探ってみた。

さつき賞で3着に敗れたナリタトップロードの敗因とは?

出典:© Cygames, Inc.

先頭争いをするナリタトップロード。

最後の直線、大外から驚異の末脚で迫るテイエムオペラオー。

ゴール直前で、そのテイエムオペラオーに視線を送る。

その向こう側に見えたスタンドの中に、食べ物を頬張って、リスみたいな顔になったオグリキャップの姿があった!?

そう、オグリキャップが笑わせたから。

ダービーで2着に敗れたナリタトップロードの敗因とは?

最後の直線、先頭争いをするナリタトップロードとテイエムオペラオー。

さつき賞での無念を晴らすべく、今度は何があっても笑うまいと、真っ直ぐ前だけを見つめ、テイエムオペラオーを振り切りにかかる。

テイエムオペラオーの後退とともに、視線の先に見えてきたのはゴール板。

勝利を確信して、思わず笑みがこぼれる・・・

そう、また笑ってしまったから。

菊花賞で6着に敗れたアドマイヤベガの敗因とは?

アドマイヤベガには、死産した双子の妹がいた。

生まれてこれなかった妹の思いも背負って走る。

レース中にあることを思い出していた。それは・・・

勝利はしたものの、夢中になって走ったダービーのことだった。

「あの時の私は、妹のことを忘れていた・・・」

当時の自分を責めていたのだ。

すると声が・・・

「ダービーは私も楽しかったよ」

菊花賞に負けた理由は、死んだ妹が耳元で語りかけてきたから。

そう、オバケが出たから。

 

こうしてみると、亡霊に翻弄されているアドマイヤベガはともかく、ナリタトップロードは、いわゆる「箸が転んでもおかしい年頃」というやつですな。

最大の敵は己の中にある。

 

文章:ヒトツメロバ

関連記事

  1. 見延を観光するなら『へやキャン△』を見なきゃ!
  2. ヤツは大変なものを盗んでいきました『勇者が死んだ!』勇者の体です…
  3. 『ご注文はうさぎですか?BLOOM』第2羽【感想】
  4. 『真・進化の実~知らないうちに勝ち組人生~』のツッコミどころとは…
  5. 『グレイプニル』第5話「ヤバイ敵」【感想】
  6. 舞台は全国へ「響け!ユーフォニアム2」
  7. 川合が走るとき『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』何かが狂っていく
  8. 美味しそうに食べる人を眺めよう!『幸腹グラフィティ』

新着記事をチェック!

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

『うぽって!!』の銃器娘からの身の守り方

出典:(c)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会「うぽって」逆から読むと「て…

新着アニメニュース

PAGE TOP