アニメアイズ

書道の先生の紆余曲折な人生を描く『ばらかもん』離島暮らしの修行で得た教訓とは

「ばらかもん」は、五島列島の方言で「元気者」の意味です。原作は漫画家のヨシノサツキさんです。主人公の半田清舟(はんだ せいしゅう)は23歳ながら書道界の家元の後継ぎとして、将来を期待されている人物です。それがある事件をきっかけに五島という島に島流しにされてしまいます。彼のセンスは、ど田舎の町とどのような化学反応を示すのでしょうか。

『ばらかもん』あらすじ

書道家の半田清舟は、とある書道展示会で自分の作品を酷評した展示館の館長を殴ってしまいます。書道の家元の後継であることから両親は事を穏便に納めようと清舟を五島という島にとばします。五島の町で一人暮らしすることになった清舟は、町の人々との交流の中で自分の中にある変化に気づきます。

島に住む女の子「琴石なる」はまだ小学生ですが、清舟に懐いていつも一緒にいます。島にも慣れた頃、清舟は、本土に戻ってこないかと誘われます。しかし清舟は、五島に残ることを決めました。

『人との繋がりが全て』

長崎県の五島列島は昔から島流しのメッカとして現実世界でも有名でした。主人公の清舟は、美しい景色とは対照的にボロボロの家に住むことになりました。この作品の見所はやはり琴石なるという少女との交流でしょう。なるはおじいちゃんとの2人暮らしです。

両親はなるがまだ小さい頃に他界しています。清舟はなるの本当の親のように接します。そして清舟はデリカシーに長けておりいつでも紳士的です。実は、館長に酷評された時、「型にはまったつまらない字」と言われたのですが、なるの「人と人とのつながりこそ、万全な防犯対策」という言葉や価値観を型にはめることのない姿に刺激を受けて立ち直ります。

 

元々持っている資質は十分に天才的な清舟が、島で気付いた本当の意味での自由や人をつなぐ大切さを表現した時、今までとは全く違う「書」を作り上げることができたのです。

 

 

文章:Shinichiro.S

 

関連記事

  1. 『revisions リヴィジョンズ』の主人公…どうにかならない…
  2. ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 聖杯戦争に関係する重要な魔術師『ロード・エルメロイII世の事件簿…
  3. 死後の世界の学園生活!!『Angel Beats!』深夜アニメの…
  4. W杯で話題のラグビーを題材にした青春ストーリー『ALL OUT!…
  5. 科学と忍者の融合!!『科学忍者隊ガッチャマン』アニメの歴史にその…
  6. 声優ビックカップル共演作『ハイスクールD×D HERO』をご紹介! 声優ビックカップル共演作『ハイスクールD×D HERO』をご紹介…
  7. 「荒野のコトブキ飛行隊」第7話を見て疑問に思った事
  8. 素子VS人形使い『GHOST IN THE SHELL / 攻殻…
  1. えいがのおそ松さん

新着記事をチェック!

ごく普通の少年が超人世界のヒーローになる『僕のヒーローアカデミア』全く新しいストーリー(2016年)

堀越耕平氏が原作を描いたこの作品は漫画版が大ヒットし、2016年に待望のアニメ化がされたものです。T…

さやかとまどかの転機『魔法少女まどか☆マギカ 4話』マミの死を乗り越えられるか!?(2019年)

共有著名Magica Quartetが原作を担当している今作は、魔法の世界のデザインが話題を呼び、2…

期待の深夜アニメとして放送された『デスノート』この恐怖は正義か悪か?(2006年)

大場つぐみ氏が原作の漫画を描いてその後実写化やアニメ化により広く知られることになった作品です。作品の…

新着アニメニュース

PAGE TOP