アニメアイズ

一体化する=フュージョンする?『シャドーハウス 2nd Season』

出典:©ソウマトウ/集英社・シャドーハウス製作委員会

村を一望できる断崖にそびえ立つ洋館。

そこは黒きものが暗躍する屋敷・・・

いや、ゴキブリハウスという意味ではなく、ススの妖精シャドーに乗っ取られた領主家なのだ。

村から選ばれた人間の子供たちはそこで「生き人形」と呼ばれ、シャドーに仕えながら洗脳を受け、やがて「大人」となることを目指す。

「大人になる」とは、シャドーの入れ物になることを意味する。

シャドーに体を乗っ取られるのだ。

だが、シャドーと長く過ごすうちに心を通わせるようになり、それに抗おうとする反乱分子も現れる。

洗脳コーヒーを拒否!

「喜びの会」で振舞われる「コーヒー」なるもの。

それは「週に1度」「大人たちの棟から運ばれてくる」「ごく少量」「ひどく苦い」もの。

ちょ、待てよ!!

それは子供に飲ませていいのか?

大人の女性が飲むものじゃないのか?

ああ、飲めたら大人ってことか!

何言ってんだ俺!?

コーヒーを飲むと、グルグル目になって、言動がおかしくなる。

要するに自分の考え、主体性を保てなくなるのだ。

エミリコとショーンは飲んだ振りして、衣服にしみ込ませる。

こびりつきを操る

出典:©ソウマトウ/集英社・シャドーハウス製作委員会

シャドーの体内から出たススは放置しておくとやがて、小動物のような物体「こびりつき」になる。

こびりつきは顔を欲する習性があるため、生き人形を襲う。

そして体内へと侵入してゾンビ化させる。

だが、マリーローズのこびりつきを操る能力によって、合体して「亡霊」にもなるのだ。

だが、水をかければ簡単に倒されるのだ。

あと、掃除機にも弱いのだ。

上を目指す

出世してみんなを扇動する。

仲間を集めるのだ。

とりあえず、こどもたちの教育係「星付き」を目指す。

星付きになるには?

そこはやっぱり大人の裁量なのかもしれない。

いつか強制される、シャドーと生き人形の一体化。

ケイトとエミリコ、マリーローズとローズマリー、クリストファーとアンソニー。

みんな反乱分子として活動する者たち。

大人たちにとって、それはそれでいいのかもしれない。

反乱分子として連携することで、お互い深く通じるようになり、一体化した時に立派な「大人」になってくれさえすればいいのだ。

そう、一体化・・・フュージョンして、それぞれケミリコ、マリーマリー、くそニー、と呼べる日を楽しみにしているのかもしれない。

所詮こども・・・どうあがこうと、悪い「大人」にいろいろ弄ばれる運命なのかもしれない。

 

文章:ヒトツメロバ

関連記事

  1. 『便利屋斎藤さん、異世界に行く』最も斎藤を欠かせない仲間とは?
  2. やつは大変なものを盗んで行きました!『アンデッドガール・マーダー…
  3. 死んだ弟がピンチなんだよ!?『異世界ワンターンキル姉さん ~姉同…
  4. 勝て勝て勝て勝て!『ジャヒー様はくじけない!』勝たせたい!
  5. 鑑賞しながら怪人と戦えるアニメだ!『怪人開発部の黒井津さん』
  6. 『グレイプニル』第12話「約束の場所」【感想】
  7. 純愛の後は絆!?『アナと雪の女王2』(2019)待望の続編
  8. 2人の少年と少女が夢に向かって苦難の道を突き進む「ランウェイで笑…

新着記事をチェック!

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

『うぽって!!』の銃器娘からの身の守り方

出典:(c)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会「うぽって」逆から読むと「て…

新着アニメニュース

PAGE TOP