アニメコラム

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第8話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

あらすじ

W杯3回戦。強豪スイスにダブルスで2連敗を喫する日本代表。

そしてS3、3タテを狙うスイスは主将でプロであるアマデウスが登場。

それを見て、自らが戦うため選手交代を告げようとした平等院だが、阿久津は譲らなかった。

平等院は「負けたら日本へ帰れ」と宣告し、阿久津をコートへと送り出す。

だが、試合開始早々に阿久津はアマデウスの「闇-ダークサイド-」に封じ込められてしまうのだった…。

ダークサイド

強豪スイスにダブルスで2連敗してしまった日本。

続くシングルス3では、なんとプロ選手であるアマデウスが出て来るのだった。

アマデウスの姿を見た平等院は、自分が戦う為に阿久津に代われと告げる。

しかし、阿久津は平等院を睨みつけながら拒絶する。

「よし、行け。ただし、負けたら日本へ帰れ」

「上等だ」

プロ選手であるアマデウスを相手に、中学生の阿久津が臨む事になった。

いつもより動きにキレがある阿久津だったが、それでもアマデウスには到底及ばない。

「俺のテニスはダークサイド」

アマデウスのダークサイドにより、コートに倒れて動けなくなってしまった阿久津だが…。

10人の阿久津

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

ダークサイドにより、5-0でストレート負けを迎えようとしていた阿久津だが、出血しながらもなんとか立ち上がる。

一方、阿久津の試合が気になった越前リョーマも、会場に来て阿久津の姿を見届けていた。

ダークサイドから立ち上がり、巨大な光を放つボールを打ち返した阿久津は新たな“意識”を手に入れる。

「第8の意識、無没識」

これにより阿久津は覚醒。一度に5人に分身し、5種類の攻撃姿勢でアマデウスを翻弄する。

しかし、プロ選手であるアマデウスの順応は早かった。阿久津の本体を炙り出してラリーが終わることなく続く。

ラリーの応酬となった阿久津の靴は血で真っ赤に染まり、血を噴出しながらも阿久津は走り続けていた。

「阿久津仁!お前の最大弱点は無没識で酷使した足!このトップスピンロブに追いつけはしない!6体になってもこのワンポイントは譲らんぞ!」

しかし、阿久津の分身は10体にまで増えていたのだった。

全ての力を出し切って、現役プロであるアマデウスからワンゲームを捥ぎ取った阿久津は、ここで力尽きるのだった…。

全体的な感想

阿久津は相変わらず阿久津って感じがして良いですね!

高校生相手にも、阿久津らしい姿でモノを言う。さすがです。

平等院の口から出た、負けたら日本に帰れという言葉も中々にエグイですけれどね…。

試合も中々にしんどいものでした。阿久津の靴が血まみれになった時は、普通にホラーでした。

恐怖しかない!見た目も血の音も嫌すぎる!そこまでして、1ゲームを捥ぎ取ろうとする阿久津の不屈の精神力に脱帽です。

阿久津はキャラクターとしては怖いですが、テニスをしている姿はめちゃくちゃかっこいいですね!

本当に日本へ帰ろうとする阿久津でしたが、どうやって1人で帰るのでしょう。中学生が1人でって凄くない…!?

阿久津に帰って欲しくないし、また試合に出て欲しいものです!

 

文章:クラッシャー佐藤

関連記事

  1. TVアニメ『異世界おじさん』第2話を見た感想
  2. 21世期版ガンダム『ガンダムSEED』スタイリッシュで美しい未来…
  3. 理想的な魔女の姿を描く『魔女の宅急便』
  4. 昭和・平成・令和の少年少女を沸かせたDBシリーズの初代『ドラゴン…
  5. 衝撃の秘密が暴露される『グランベルム 3話』激化する戦い(201…
  6. トム・ハンクスとティム・アレンが声優を務めた不思議な物語『トイ・…
  7. 手塚治の名作『ジャングル大帝』 ジャングルで孤独と戦い帝王になっ…
  8. TVアニメ『ルパン三世PART6』第十二話【感想】
  1. 崖の上のポニョ

新着記事をチェック!

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第10話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクトあらすじ遂に日本代表に復帰…

運気が回復したら敵が増えました『まちカドまぞく 2丁目』

出典:©伊藤いづも・芳文社/まちカドまぞく 2丁目製作委員会朝起きたら吉田優子(よしだ ゆうこ)…

『アニフォ』第五十七作:進化してたアニフォメーション【4コマ劇場】

1年以上の時を経て、可愛い方? がやってきた!!…

新着アニメニュース

PAGE TOP