アニメコラム

TVアニメ『スローループ』第5話【感想】

出典:©うちのまいこ・芳文社/スローループ製作委員会

第5話「また一緒に」について書いていきます。

海釣りに参加

ひより、小春、恋の3人は海釣りに参加します。良太については、取材があるという理由で同行できませんでした。

ひよりは釣りの準備をしている、二葉と顔を合わせます。二葉は前回のことについて、頭を下げました。

ひより、小春、恋は、一花の船に乗って釣りに出かけます。二葉はその様子を見つめたあと、四人の視界から消えました。

ひよりは数日前の出来事を、恋に話します。恋は少数ではあるものの、変ではないという話をします。

恋は海釣りのアシスト要因として、二葉を連れてくるようにいいました。そのこともあって、二葉も参加することになりました。

ひよりは虫が苦手

出典:©うちのまいこ・芳文社/スローループ製作委員会

ひよりはこませを付けます。その後、餌付けをするのですが、虫嫌いのために触ることができませんでした。小春は平気なのか、手に大量に乗せていました。

その様子を見て、恋は意外だといいました。

ひよりは餌付けができないので、二葉が代わりにつけることになりました。

小春はロットを海に沈めます。自動であるため、初心者も問題なくできました。

小春の餌に、魚が食いつきます。リールを巻くと、根魚といわれるカサゴが連れました。

ひよりにも魚がかかります。こちらは綺麗な魚が釣れました。

二人でたくさんの魚を釣り上げます。そのこともあって、パーティーを開くことになりました。

海凪家でパーティー

パーティーで食べる料理を調理します。良太はアジのハンバーグを作ろうとしたものの、大きいことを息子に指摘されてしまいました。

ひよりが人を出迎えようとしているところを見て、ひなた(ひよりの母)はびっくりとします。小春はアルバイトをしたことで、人間として成長したといいます。

パーティーではお酒が振舞われました。良太はあきらめかけたものの、玲子のおかげで飲むことができました。

二葉はクラスメイトからの指摘で、男子から距離をとるようになったという話をします。男子と遊ぶよりも、みんなと一緒にいることを選びました。

一花は話を聞き、大粒の涙を流します。その後、妹を抱きしめました。

小春が胸を大きく広げて、ひよりに抱きついてほしいと伝えます。こちらについては、抱きつきませんでした。

ひよりは二葉に対して、友達になろうといいます。その後、二人で指切りげんまんをしました。

まとめ

みんなと一緒でいようとするのは、日本人らしさを感じさせます。

個性が育たない理由が伝わってくるような気がしました。

 

文章:アニメ君

関連記事

  1. 時をかける少女 世代を超えて愛される青春ラブストーリー『時をかける少女』は考えさ…
  2. TVアニメ『スローループ』第7話【感想】
  3. 1960年代のテレビアニメのパイオニア『おばけのQ太郎』藤子不二…
  4. TVアニメ『カッコウの許嫁』11話を見た感想
  5. TVアニメ『ぷちセカ』第3話を見た感想
  6. TVアニメ『平家物語』第十一話感想
  7. TVアニメ『平家物語』第八話感想
  8. TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』第7話【感想】

新着記事をチェック!

『アニフォ』第六十作:年末懐古【4コマ劇場】

年末総集編的なね……。作:babaroa…

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』第8話まで視聴した感想

出典:© 創通・サンライズ・MBSガンダム×学園『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は202…

TVアニメ『ブルーロック』第6話を見た感想

出典:©金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会あらすじチームYとの試合を…

新着アニメニュース

PAGE TOP