エンタメ

風光る part3

初戦を16対0の3回コールドで飾った多摩川高校の続きを書いていきます。

以前の記事はこちらpart1 part2

VS目蒲高校

二回戦の相手は三回戦常連の目蒲高校です。尾山台よりは格段にチーム力は上といえるでしょう。

一回表、多摩川高校は一死一、二塁のピンチを迎えることとなります。

多摩川高校は一回戦、二回戦は守備練習の意味合いも兼ねて、ストレートをど真ん中に投げるように監督から指示されていました。四番であったとしても例外は認められていません。野中ゆたかはストレートをど真ん中に投じます。

相手の四番バッターの放った打球は長打となります。多摩川は一点を失うも、ゆたかは気迫のプレーで相手の二点目を阻止しました。その後はきっちりと凡打に打ち取り一点に抑えます。

攻撃に入る前に、監督は一点を失うことになった守備について指摘します。ショートがセンターの肩力をきっちりと把握していれば、防げた失点であることにナインは気づきます。守備への意識をより高めるきっかけとなりました。

多摩川の一回裏の攻撃は無得点に終わります。きっちりと調べ上げた目蒲はデータを駆使して、多摩川打線を抑えました。

相手エースの緩急自在のピッチングに翻弄された多摩川ナインは、6回表を終えた時点で2対0とリードされていました。

0行進を続けている選手は、監督にいい方法はないのかと相談を持ちかけます。監督としてはもう少し後にしたかったようですけど、焦りすぎてもいけないからと点を取るための方法を伝授します。

1番バッターは苦手なコースを責められながらも、最終的にヒットで出塁します。ノーアウト一塁でバッターボックスに向かうのはキャプテンです。

監督は初球を打つように指示をします。キャプテンの忘れやすい性格を考慮して、いわれたことをきっちりと実行すればホームランになると付け加えました。

監督の助言を実行したことが功を奏したのか、キャプテンはホームランを放ちます。5回まで0に抑えられていた打線は、あっという間に同点に追いつきました。

予想しなかったホームラン

三番は意表を突いたセーフティバントで出塁しました。ここで迎えるのは4番のゆたかです。

一回戦のものまね打法を研究されていたからか、ノーヒットに抑えらえていました。ゆたかは状況を打開するために、左打席に立つことにしました。(元々左だったのを右に矯正した)

相手は左打席のデータを持っていなかったため、ゆたかの力を読み誤ることとなりました。簡単にツーストライクと追い込むも、三球目をジャストミートされます。

ゆたかはデータのない左打席なので、直球一本にヤマをはっていました。鋭いスイングで捉えた

打球はぐんぐんと伸びてなんとスタンドイン。多摩川はイニング二本目のホームランで逆転に成功します。

予想しなかったホームランに、相手エースは戦意喪失してしまいました。多摩川は猛攻を仕掛け、7回コールドで二回戦を突破することとなりました。

 

*次回に続きます

 

文章:アニメクン

 

風光る(3) (月刊少年マガジンコミックス) Kindle版

関連記事

  1. くーねるまるた 最近気に入った漫画を紹介パート3【くーねるまるた】
  2. 最近気に入った漫画を紹介パート1【ゆこさえ戦えば】
  3. 松本零士の偉大さと世界観
  4. 【Z/X】スタートダッシュデッキを開封してみた。
  5. 高橋留美子作品の変遷
  6. 誰もが一度は聞いたことのあるハイトーンボイス『声優釘宮理恵の百面…
  7. 『オンゲキ』ってどういうゲームなの?レバー操作が難しいけれど、慣…
  8. 『私に天使が舞い降りた!』には、可愛い少女がいっぱいだゾ!

新着記事をチェック!

用法用量を守る以前に『異世界薬局』で一般市民が気を付けるべきこと

出典:©2022 高山理図/MFブックス/「異世界薬局」製作委員会落雷を受けて以降、宮廷薬師の名…

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第12話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクトあらすじフランス戦第3試合…

TVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』 第13話【感想】

出典:©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会ラブライブ!虹ヶ咲学園…

新着アニメニュース

PAGE TOP