アニメアイズ

最近気に入った漫画を紹介パート3【くーねるまるた】

くーねるまるた

突然ですが筆者は読書が好きですが、それとおなじくらい食べることも好きです。

もしかすると自分もそうだとおっしゃる方がいるかもしれません。そんな人に是非オススメしたいのが【くーねるまるた】という作品です。

あらすじ

ポーランドからやってきたマルタさん、第一話では実家から送られてきたポルトガルの代表的な食材『干し鱈(バカリャウ)』をコロッケにして食べています(作中ではおいしくて踊っています)。

そんなゆったりとした雰囲気とマルタさんの生活感が溢れる作品です。

感想

グルメ漫画であるこの作品ですがその材料をちょいたしするのかと感心したり、安価な材料でおいしそうな料理を作っていて普段料理をしない筆者もやってみたい!と思わせるものばかりです。

読んでいて疲れるような展開が多い昨今の漫画ですが、この作品は同じくフィクションでありながら、現実的で飾らないキャラクターやストーリーが読んでいると安らぎを与えてくれます。

読書も好きなマルタさん

この作品の見逃せない点は最初にも話したマルタさんが読書をする場面や本が頻繁に登場するところです。

彼女は読書も好んでいるようで本に出てくる料理をよく思い出したり、作ってみようと奮闘したりします。

その本も絵本から小説まで様々で作者の教養の深さを感じますね。

現在は【くーねるまるた ぬーぼ】とタイトルを改めて連載をしています。よろしければ読んでみてくださいね!

 

ではでは~

 

くーねるまるた(1) (ビッグコミックススペシャル)|amazon

 

文章:マフユノダリア

 

最近気に入った漫画を紹介パート1【ゆこさえ戦えば】

最近気に入った漫画を紹介パート2【邪神ちゃんドロップキック】

 

 

関連記事

  1. 2019年 夏アニメ『ダンベル何キロ持てる?』は女子高生×筋トレ…
  2. 『鬼滅の刃』第十二話「猪は牙を剥き 善逸は眠る」【感想】
  3. ギャグ漫画の最高峰『深夜!天才バカボン』赤塚不二夫氏の没後初のテレビシリーズ(2018年) ギャグ漫画の最高峰『深夜!天才バカボン』赤塚不二夫氏の没後初のテ…
  4. 手塚治虫の名作がアニメになって帰ってきた『火の鳥』第1回講談社出…
  5. ルパン三世史上稀に見る人気作『ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパ…
  6. 暴走する満月『グランベルム 5話』寧々の最期(2019年)
  7. ディズニー屈指のアニマル系アニメーション映画『ズートピア』を簡単…
  8. ミニオンズでお馴染みのイルミネーションエンターテインメントが贈る…

新着記事をチェック!

『賢者が仲間になった!』1巻【感想】

今回は2021年7月に発刊された『賢者が仲間になった!』1巻の感想を書いていきたいと思います。…

いざ、魔境へ -『お前はまだグンマを知らない』- グンマ住み経験のある筆者からも付け足し

出典:© 井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会チバ県からグンマ県に引越しする…

一番めんどくさいやつがエースだぞ!『おおきく振りかぶって』

出典:©ひぐちアサ・講談社/おお振り製作委員会創部したばかりで全員1年生の西浦高校野球部。…

新着アニメニュース

PAGE TOP