エンタメ

最近気に入った漫画を紹介パート2【邪神ちゃんドロップキック】

邪神ちゃんドロップキック

出典:©ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会

みなさん! 【邪神ちゃんドロップキック】という作品を知っていますか?

筆者はこの作品が大好きです。今回はその【邪神ちゃんドロップキック】の魅力に迫っていきたいと思います。

 

あらすじ

花園ゆりねは古書店で買った魔道書を使い悪魔の召喚に成功する。その悪魔が邪神ちゃん、彼女はゆりねに召喚されたものの魔道書の下巻がなかったことにより、魔界に帰れなくなってしまいます。しかし、邪神ちゃんが帰る方法が一つ、それは花園ゆりねを殺してしまうことです。邪神ちゃんは特技のドロップキックでゆりねを亡き者にしようと試みますが……。

 

感想

邪神ちゃんは上半身が少女で下半身が大蛇です。しかし心や発言はおっさんそのものでそこがたまらなく好きです。また彼女がゆりねを殺そうとしますがいつも反撃されてしまう、一種の様式美がそこにはあります。

そのほかの登場キャラクターも濃い特徴をもっていて、邪神ちゃんの幼馴染であるメデューサはその名のとおり人を石に変えてしまう恐ろしい能力を持っていますが、性格はとても優しく、邪神ちゃんはそれに頼りきりでダメなヒモ男のようです。

そして魔界もあれば天界があるのも道理で、ぺこらという天使がでてきたりしますが、彼女は邪神ちゃんを退治しようとするのですが、頭の輪っかを失くしてしまい人間界で貧乏生活をする羽目になってしまいます。人のことを思いやる優しい気持ちがあり、自身を犠牲にしてまで人を助けたりしますが、どうも報われないキャラクターですね……。

 

邪神ちゃんたちのまだまだ語りきれない話

邪神ちゃんの本名が本当に長く言い切れない件や、邪神ちゃんの身体はアロンアルファで引っ付けると元に戻る件。この作品、特徴的なシーンが多すぎて語りきれません!

バイオレンスなオチが多い作品ですが、ときどき心温まるエピソードが混じっていることが、読者を飽きさせず惹きつける魅力であるのではないかと思います。

 

邪神ちゃんってさ……

今作品の主人公である邪神ちゃんですが筆者はこの作品で邪神ちゃんほど人間らしいキャラクターはいないのではと思っています。

彼女が趣味のパチンコやソシャゲでお金を溶かす姿はまさに現代人そのものであり、そのお金がなくなればメデューサにお金をせがむ。パチンコで勝ちたい、ガチャで高レアリティのものを手にしたい、そんな欲望を抑えきれない邪神ちゃんはどれほど人間的でしょうか。

また、妬みや嫉妬を抱く姿、自己保身のために嘘をつく姿など、蓋を開けてみると彼女は人間の抱える不の感情を作中であらわにしています。その一方で誰に対しても偏見なく接したり、ゆりねがインフルエンザで倒れたときには必死で助けようとしたりなど人のもつ情が彼女にもあるようです。そういった部分が彼女の周りに人や悪魔や天使を呼ぶのでしょうね!

 

ではでは~

 

邪神ちゃんドロップキック(1) (メテオCOMICS)|amazon

 

文章:マフユノダリア

 

関連記事

最近気に入った漫画を紹介パート1【ゆこさえ戦えば】

最近気に入った漫画を紹介パート3【くーねるまるた】

関連記事

  1. 誰もが一度は聞いたことのあるハイトーンボイス『声優釘宮理恵の百面…
  2. TVアニメ『BANANA FISH』より、英ちゃんこと「奥村英二…
  3. 攻殻機動隊に登場する萌え戦車「タチコマ」って可愛いですよね。
  4. 風光る part2
  5. 『オンゲキ』ってどういうゲームなの?レバー操作が難しいけれど、慣…
  6. ドラえもんの新刊が発売されていたよ【感想】
  7. 稀代の天才アニメーター『湯浅政明監督の真の実力』アニメ⇒共感
  8. 『ウマ娘 プリティーダービー』のアプリって結局どうなったの…?

新着記事をチェック!

はぴ☆スタ 第6話「3話ぶりの登場」

作:N556…

TVアニメ『カッコウの許嫁』第17話を見た感想

出典:©吉河美希・講談社/カッコウの許嫁製作委員会あらすじエリカの別荘で勉強合宿を行う事…

『アラジン/ジャファーの逆襲』をご紹介

出典:© 1994 Disney Corp.1994年製作、製作国 アメリカ、監督タッド・ストー…

新着アニメニュース

PAGE TOP