アニフォゲーム部

【遊戯王】ゴールドシリーズ2016

ゴールドシリーズ2014の登場から2年後に、ゴールドシリーズ2016を発売しました。

 

ゴールドシリーズ2014からの変更点は以下となります。

・1パック150円→300円

・1ボックス 20パック入り→10パック入り

・1パック4枚入り→5枚入り

・パックの5枚の内訳はゴールド4枚とゴールドシークレット1枚(固定)

 

*当時は高レートだったカードを多く収録

このパックでは高価だったためになかなか入手しにくいカードを多く収録しています。<EMペンデュラム・マジシャン>、<No.101 S・H・Ark Knight>、<励輝士 ヴェルズビュート>などは高レートで取引されており、入手は困難でした。これらのカードを簡単に入手できるのは大きな魅力だったのではないでしょうか。

 

*エクストラデッキから特殊召喚するモンスターの収録数は過去最高

ゴールドパック2016では、全20種類のうち、10枚のカードがエクストラデッキから特殊召喚されるモンスターです。過去のゴールドシリーズと比較して、圧倒的に枚数を増やしています。

 

*精神操作、月の書、神の宣告、奈落の落とし穴などは2度目の収録

これらのカードはゴールドシリーズで2回目の登場です。複数回の収録は初めてとなります。魔法、罠カードで初収録のカードはありませんでした。

 

*1ボックスで全てのカードを入手可能

ゴールドシリーズ2013の一部の例外を除いては、全部のカードを入手することはできませんでした。<励輝士 ヴェルズビュート>はやや封入率は低いものの、一箱を購入すれば、全部のカードを揃えられるようになりました。(ゴールドレア仕様は一箱に1枚で固定されており、確率でゴールドシークレットレアを入手できる)

 

すべてのカードをバランスよく揃えられるのは大きな魅力だったと思います。

 

文章:アニメクン

関連記事

  1. 遊戯王 マジック・ルーラー 紹介
  2. 【遊戯王】環境の変化とともに変わる禁止カード
  3. 『Fate/Grand Order』新サーヴァント「★5 キング…
  4. 【遊戯王】ラッシュデュエルにブラックマジシャンが登場
  5. 【遊戯王】ゴールドシリーズ2013
  6. パワプロ10(決定版を含む)について
  7. 【遊戯王】+1ボーナスパックの今後
  8. 『ファイアー・エムブレム』蒼炎の軌跡をご紹介!

新着記事をチェック!

「ニセコイ」の続編アニメ再び、「ニセコイ:」。

このアニメは2015年の春に「ニセコイ」の続編として全12話がTV放送されました。前作「ニセ…

週刊少年ジャンプで連載された正統派ラブコメのアニメ「ニセコイ」。

このアニメは2014年の冬から春にかけて全20話がTV放送されました。原作は週刊少年ジャンプ…

良質アニメには変化が必要『突然変異型アニメキャラについて』客観視と心理的成長

アニメに躍動感を求めるときに多く用いられる手法がキャラクターの突然変異です。それは大概の場合、魔界か…

新着アニメニュース

PAGE TOP