アニメコラム

ガンダム史を語る上では欠かせないテレビアニメシリーズ『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』RX-78再び!!

出典:© SOTSU ・SUNRISE

2017年に新ためて宇宙世紀0096年のアナザーストーリーを描いたものであり、第二次ネオ・ジオン抗争で廃墟となった小惑星アクシズについてのその後が描かれています。初代「機動戦士ガンダム」から続くアクシズの数々の逸話が終焉の時を迎えようとしていました。

『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』あらすじ

主人公のアルレット・アルマージュは1年戦争の時(0079年)からジオン・ズム・ダイクンの息子にしてジオン軍のエースパイロットであったシャア・アズナブルと深い親交を持っていました。第二次ネオ・ジオン抗争後のある日、アルレットはシャアのその後を追うために惑星アクシズへと向かいます。

サイコフレームという加工技術を軍事的脅威とみなした連邦軍はアルレット達にアクシズの案内を頼みますが、アクシズはたちまち戦火に飲み込まれてしまいます。

『戦争の中で麻痺する感覚』

「戦争とは何か」「なぜ科学技術の進歩は政治的脅威になってしまうのか」「本質的発展とは何を指すのか」など色々なことを考えさせられる作品です。本作ではシャアやララァ・スンとの親交が深いアルレット・アルマージュや、シャア専用の赤ザクのテストパイロットを務めるダントン・ハイレッグなどが主人公の役割を果たします。

1年戦争の最中、男達の戦いは宇宙戦争という混沌の中で人を殺す感覚を麻痺させていましたが、0096年においては二人とも平和を切に願っており、人を殺すという行為を客観視し、自戒の念さえ抱いています。

 

彼らを攻撃したフェルモ兄弟には、父がガンダム試作2号機の核攻撃により死亡したというおまけ付きで、元来のガンダムシリーズとの関係性からも興味心を抱かせる構図になっています。

 

 

文章:Shinichiro.S

 

関連記事

  1. 衝撃の秘密が暴露される『グランベルム 3話』激化する戦い(201…
  2. TVアニメ『アオアシ』第1話を見た感想
  3. TVアニメ『桜trick』第1話を見た感想
  4. TVアニメ『推しの子』第1話を見た感想 前編
  5. 2019年4大アニメーション映画を振り返って
  6. TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』第4話【感想】
  7. TVアニメ『ルパン三世PART6』第九話【感想】
  8. TVアニメ『カッコウの許嫁』第1話を見た感想

新着記事をチェック!

前上司から逃げた先でオフィスラブ♡『新しい上司はど天然』

出典:©いちかわ暖(秋田書店)/新しい上司はど天然製作委員会精神と胃をやられ、パワハラ上司から逃…

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

新着アニメニュース

PAGE TOP