アニメアイズ

機動戦士Zガンダムの続編として描かれた人気作品『機動戦士ZZ(ダブルゼータ)ガンダム』をご紹介

昭和の終わりに子供達を熱狂させたZZ(ダブルゼータ)ガンダムは、前作Zガンダムの続きの物語です。「第一次ネオ・ジオン抗争」を描いたものであり、ガンダムMK-2やZガンダムも登場します。そして、さらに続編『機動戦士ガンダムUC』への布石としての位置付けになる作品です。

『機動戦士ZZ(ダブルゼータ)ガンダム あらすじ』

『Zガンダム』の終盤で連邦組織「ティターンズ」は滅亡しました。主役級のクワトロ・バジーナ大尉は行方不明となったうえ、エースパイロットのカミーユ・ビダンも精神崩壊を起こして今作には登場しません。「ティターンズの脅威」は回避したものの、ジオン公国残党組織アクシズはネオ・ジオンと名を変え、地球圏の制覇に乗り出します。

修理と補給の為にサイド1に訪れたアーガマという名の母艦に居合わせたジュドー・アーシタという少年が主人公になります。これからネオ・ジオンとの長く激しい戦いが待っています。

『ジュドーとハマーンの戦いから目を離すな!』

ガンダムの正規パイロットになる者が、まだ少年で、スペースノイドで偶然モビルスーツの保管庫に居合わせて軍に取り込まれるという展開は3作連続で共通する設定です。ネオ・ジオンの独裁的支配者でありモビルスーツのパイロットであるハマーン・カーンと主人公のジュドー・アーシタの対戦が見所です。ハマーン・カーンは元ジオン軍のエースパイロット、クワトロ(別名シャア)を心の支えにしており、今作ではハマーンの喪失感が描かれています。

 

また、今作の見所の一つとして、エルピー・プルというネオ・ジオン軍の少女が、共にニュータイプとして生きるジュドーに感化され、ネオ・ジオン軍を離れジュドーのいる「エゥーゴ」という組織に寝返る展開が興味深いです。今度こそ戦争が終結し、宇宙に平和が戻るのでしょうか。

 

 

文章:Shinichiro.S

 

関連記事

  1. ギャグ漫画家と娘との物語アニメ「かくしごと」
  2. 理想的な魔女の姿を描く『魔女の宅急便』
  3. ポケモンに次ぐテレ東系列の人気アニメ『NARUTO -ナルト-』…
  4. 新たな英雄譚「DOG DAYS」アニメ化。
  5. 異世界でゲームを!「ノーゲーム・ノーライフ」
  6. 正統派スポ根アニメ『ダイヤのA』中高生の間で絶対的な支持を受けた…
  7. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第10話 「この理不尽な要塞に終…
  8. 世界の終わりを感じさせる大戦後のファンタジー作品『ロード・エルメ…

新着記事をチェック!

かっぱ寿司と『ご注文はうさぎですか』のコラボが27日スタート!

出典:© Kappa Create Co.,ltd. All Rights Reserved.&…

『バーナード嬢曰く。』は読書好きあるある百合萌えアニメ

出典:© 施川ユウキ/一迅社・ド嬢図書委員会小説を知らなくても大丈夫!主人公…

【遊戯王】最短テキストを持つモンスターが登場!!

遊戯王のラッシュデュエルにおいて、最短テキストを持つモンスターが登場しました。それについて取り上げて…

新着アニメニュース

PAGE TOP