アニフォゲーム部

【遊戯王】ラッシュデュエルのレジェンドカードの評価(2021年8月時点)

出典:©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

ラッシュデュエルのレジェンドカードは19種類あります。(未発売のものをのぞく)

一枚一枚のカードについて、個人の主観で評価していきたいと思います(評価は0~100で100が最高)。

あくまで個人の主観ですので、ご了承ください。

評価10~30

<ホーリー・エルフ> 10

現時点では使いたいと思う人は少ないでしょう。

<右手に盾を左手に剣を> 15

マキシマムモンスターに無力である点は痛いです。

<手札抹殺> 20

デッキ破壊において使用できるでしょう。

<成金ゴブリン> 20

<強欲な壺>の下位互換なので、使用するのは難しそうです。

<レッドアイズ・ブラックドラゴン> 20

最上級モンスターで、攻撃力2400となっています。

サポートカードはあるものの、<青眼の白龍>よりも優先するのは難しいです。

<ブラック・マジシャン> 30

最上級モンスターで、攻撃力は2500となっています。

サポートカードはあるものの、優先して使用したいかといわれると疑問符が付きます。

<死者転生> 30

マキシマムモンスターを揃えるのに適しているものの、他のレジェンドカードより優先できるかといわれると厳しいような気がします。

評価40~60

出典:©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

<バスター・ブレイダー> 40

ドラゴン族デッキが流行れば、対策カードして活躍します。

元々の攻撃力が2600あるので、素で使えないこともありません。

<千年の盾> 50

守備力が高いので、壁として機能するでしょう。

<人造人間・サイコショッカー> 50

上級モンスターで攻撃力2400を誇ります。

フィールドに存在している限り、相手のトラップを無効化する効果を持ちます。

<ブラッド・ヴォルス> 55

下級モンスターで攻撃力1900です。

下級モンスターが活躍できる環境になれば、優先して採用されるかもしれません。

<デーモンの召還> 60

上級モンスターでありながら、攻撃力は2500を誇ります。リリース一体のモンスターとしては、破格の性能を兼ね備えています。

サポートカードもあるため、使いやすい部類に入ります。

使いやすいカードであるものの、レジェンドカード枠としての価値があるかといわれると、ハテナマークがつきます。

<サイバティック・ワイバーン> 60

上級モンスターで、攻撃力2500です。

サポートカードもあるので、特定のデッキで活躍できるでしょう。

<炸裂装甲> 60

モンスター破壊は協力であるものの、発動前に除去されることもあります。

受け身になってしまいがちなので、使いどころは難しいです。

評価70~90

<青眼の白龍> 70 

最上級モンスターで、最大攻撃力を誇るモンスターです。

レジェンドカードとして相応しい攻撃力を備えています。

<強欲な壺> 70

手札を1枚増やせるカードです。他のカードと併用することによって強くなるので、一枚だけだとどうかと思う部分はあります。

<死者蘇生>で上級モンスターを蘇生させた方が、強い盤面を築くことができそうです。

<落とし穴> 70

相手の上級モンスターを破壊できれば、デュエルを有利に進めることができます。

使いどころは難しいので、上級者向けといえるでしょう。

<死者蘇生> 80

モンスターを蘇生させることによって、いろいろな展開ができます。

汎用性という面では、群を抜いています。

モンスターを破壊しないと使えないので、序盤は腐るリスクがあります。

ラッシュデュエルでは、相手の墓地を戻すカードも多いため、使用するときにモンスターがいなくなっているかもしれません。

<死者への手向け> 90

自分のターンにモンスターを破壊できる効果は、唯一無二といっていいでしょう。

マキシマムモンスター対策のできないデッキにおいては、最優先で投入したいカードです。

まとめ

ラッシュデュエルではレジェンドカードは、一枚のみの投入となります。

デュエルの切り札になるので、自分のデッキに合ったカードを選択しましょう。

 

文章:アニメ君

関連記事

  1. 『遊戯王』今だからこそ、初心に返って遊んでみて欲しい!
  2. 【遊戯王】ラッシュデュエルにブラックマジシャンが登場
  3. 【遊戯王】「デッキ改造パック躍動のエターナルライブ!!」のレジェ…
  4. 【遊戯王】<いとをかしかなひめ>よりも、テキストが短いモンスター…
  5. 遊戯王 Vol.5 紹介
  6. 【遊戯王】ゴールドシリーズ2011
  7. 【遊戯王】ラッシュデュエルで登場しそうなレジェンドカード(魔法カ…
  8. 『マリオメーカー』オリジナルコースを作成して楽しもう!

新着記事をチェック!

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第5話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクトあらすじ一夜明け、ついにW…

犯罪貴族の饗宴『憂国のモリアーティ 第1クール』から推理できること

出典:©竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会産業革命の大英帝国において、名も…

TVアニメ『異世界おじさん』第4話を見た感想

出典:©殆ど死んでいる・KADOKAWA刊/異世界おじさん製作委員会あらすじたかふみに中…

新着アニメニュース

PAGE TOP