イジらないで、長瀞さん

『イジらないで、長瀞さん』6巻【感想】

今回は2019年11月に発刊された『イジらないで、長瀞さん』6巻の感想を書いていきたいと思います。

それにしても表紙の長瀞さんの表情がすごくいい殴。

 

あらすじ

センパイは文化祭で美術部部長と展示でどちらに多く票が入るか競い合います。センパイの展示の票が少なければ美術部は廃部になってしまいます。

昨年、部長の絵は多くの(主に男子)生徒を魅了し、文化祭のランキングで6位をとるほど。なかば戦意喪失気味のセンパイに絵のモデルに名乗りを上げたのは長瀞さん。

二人と部長の勝負の行方は!?

 

感想

6巻はセンパイが長瀞さんに対して一歩踏み出した巻だと思いました。とくに部長と一緒にいるところを見て勘違いした長瀞さんに対して「長瀞が描きたいんだ!」というセリフは今までのセンパイからは出てこなかった言葉ですね。

 

あとセンパイの展示を盛り上げるために『トロキャット』というネコミミを付けた長瀞さんとネコの着ぐるみを着た長瀞フレンズが現れます。

彼女たちは水面下で『トロキャット』を流行らせていたようで、ストラップにもなっていました。

現実の世界でもアニメが始まったら、アニメイトなどで販売してほしいですね~。

 

ずっと思っていたんですが、長瀞さんがセンパイをポカポカ叩くとき腕がクネクネしてる描き方いいですね。

これのおかげであんまり痛くないようにみえますよね笑。

 

ではでは~。

 

文章:マフユノダリア

関連記事

  1. 『イジらないで、長瀞さん』2巻【感想】
  2. 『イジらないで、長瀞さん』3巻【感想】
  3. 『イジらないで、長瀞さん』4巻【感想】
  4. 『このヒーラー、めんどくさい』2巻【感想】
  5. 『メイカさんは押しころせない』1巻【感想】
  6. 『メイカさんは押しころせない』2巻【感想】
  7. 『このヒーラー、めんどくさい』1巻【感想】
  8. 『イジらないで、長瀞さん』5巻【感想】

新着記事をチェック!

かっぱ寿司と『ご注文はうさぎですか』のコラボが27日スタート!

出典:© Kappa Create Co.,ltd. All Rights Reserved.&…

『バーナード嬢曰く。』は読書好きあるある百合萌えアニメ

出典:© 施川ユウキ/一迅社・ド嬢図書委員会小説を知らなくても大丈夫!主人公…

【遊戯王】最短テキストを持つモンスターが登場!!

遊戯王のラッシュデュエルにおいて、最短テキストを持つモンスターが登場しました。それについて取り上げて…

新着アニメニュース

PAGE TOP