アニメアイズ

日本文化においてあまりある「メジャー感」『それいけ!アンパンマン』バイキンマンとの果てしない戦いの日々(1988年)

アンパンマンはやなせたかし氏により絵本として描かれたのが始まりです。やなせ氏は戦時中の食糧難を経験しており、アンパンの顔を持つヒーローという設定は本当に切実な思いから来ているものだと理解できます。

今尚、愛される理由は「自然主義が自己の正義感を養ってくれる」「食べ物が元気を分けてくれる」といったシンプルで、人間として当たり前のことをデフォルメしているからでしょう。とにかくこの作品は、いつも期待を裏切らず、分かり易いのです。

アンパンマンは実は……

基本的には1話完結で、毎回バイキンんマンの企てにアンパンマンが出動し、「アンパンチ」をかまされたバイキンマンが「バイバイきーん」と飛んでいく物語です。

時に、アンパンマンは、お腹を空かして弱っている子供に、自分の顔(アンパン)をちぎってあげたりもします。どうやら、その昔、やなせ氏によって描かれた『アンパンマン』では今の不思議な生き物『アンパンマン』ではなく、普通の子供が弱っている子供にパンを持っていくストーリーだったそうです。

因みに、『それいけ!アンパンマン』は『風と共に去りぬ』に影響を受けており、ドキンちゃんはスカーレット・オハラを、ばいきんまんはレット・バトラーを、しょくぱんまんはアシュリーをそれぞれモデルにしているらしいです。

歴史と共に進化し続け歩み続けた作品

戦後復興の象徴として絵本からアニメへ、教養からエンターテインメントへと変貌していった『アンパンマン』。

改めてサーチしてみると作画された時代背景からアンパンマン誕生の秘話や進化の過程を知ることができ、興味が深まりました。

TVアニメの枠に収まりきらないアンパンマンというキャラクター性

初期のミッキーマウスと現在ディズニーランドで出会うことのできるミッキー達にはギャップがあります。人気アニメや人気キャラクターは時と共に柔軟に適応し生き延びる運命なのです。

筆者の甥っ子も姪っ子も「アンパンマンミュージアム」が大好きです。今では全国に展開されており、多くの子供達に勇気を届けています。これ以上ないほどシンプルで子供の視点で生まれたアンパンのヒーローはすでに2世代に渡り愛されるキャラクターに育ちました。

あとがき

ジャムおじさんの元でジャムパンマンが制作されたこともあるなど様々な、まだ世間に知られていないエピソードも隠れています。

今一度アンパンマンの歴史に研究心を費やしてみてはいかがでしょうか。

 

文章:Shinichiro.S

関連記事

  1. NHKで放送されたスポーツ系アニメ『メジャー』夢の舞台へ駆け上が…
  2. 特殊能力を持たない人間ならではの一夏の冒険『サマーウォーズ』(2…
  3. コナンの声優が主題歌を担当
  4. ロボットアニメの新境地『天元突破グレンラガン』(2007)カミナ…
  5. 『ゴールデンカムイ』第七話「錯綜」【感想】
  6. 一球入魂『ミラクルジャイアンツ童夢くん』ジャイアンツなんて大嫌い…
  7. ガンダム史を語る上では欠かせないテレビアニメシリーズ『機動戦士ガ…
  8. テニスブームを牽引『エースをねらえ!』蝶のように美しく、蝶のよう…
  1. パーマン

新着記事をチェック!

『賢者が仲間になった!』1巻【感想】

今回は2021年7月に発刊された『賢者が仲間になった!』1巻の感想を書いていきたいと思います。…

いざ、魔境へ -『お前はまだグンマを知らない』- グンマ住み経験のある筆者からも付け足し

出典:© 井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会チバ県からグンマ県に引越しする…

一番めんどくさいやつがエースだぞ!『おおきく振りかぶって』

出典:©ひぐちアサ・講談社/おお振り製作委員会創部したばかりで全員1年生の西浦高校野球部。…

新着アニメニュース

PAGE TOP