アニメコラム

宮崎駿作品史上最も人気の高いファンタジー作品『天空の城ラピュタ』何度見直しても新鮮な美しい世界観!!

出典:© 1986 Studio Ghibli

『風の谷のナウシカ』では原作のオリジナルストーリーが存在していましたが、『天空の城ラピュタ』では初めて原作のないファンタジー作品になりました。のちにジブリの重役になる徳間書店の鈴木敏夫氏の協力を得て公開が実現した作品です。意外なことに、映画の興行収入は芳しくなかったもののTVアニメとして世代を超えて語り継がれることになった名作です。

『天空の城ラピュタ』あらすじ

主人公は鉱山で働く「パズー」とヒロインでありラピュタの王女である「シータ」です。二人は空賊のドーラと軍の特務機関を指揮するムスカ大佐に追われています。のちにわかることですがムスカ大佐にもラピュタの正当な継承者としての血が流れていました。パズーとシータはお宝目的のドーラと停戦協定を結び2人はドーラの飛行船でラピュタに向かうことになります。「竜の巣」と呼ばれる積乱雲を抜けると天空の城ラピュタが姿を現しました。

『人がゴミのようだ』

シータの家に代々伝わる首飾りと伝承されたラピュタの言葉が物語を一気にファンタジーの世界へと変貌させます。パズーは元気と素直さ、そして男のロマンが取り柄の少年です。天空の城として空の上で古代文明を守ってきたラピュタに意思はありません。

ラピュタ王家に伝わる血筋を持つ正当な継承者のみが古代文明の復活を承認することができます。パズーにとっての男のロマンとはパズーのお父さんが見たという竜の巣とその向こうにあるラピュタという空のお城です。そしてパズーは父の夢を実現します。

 

物語はどんな文明を創り出したかに関わらず人間の意志により導かれる未来が自由と繁栄のためのものであるべきという一つの壮大なテーマと共に進みます。ムスカ大佐の支配者としての振る舞いを命がけで葬らんとする二人の勇気に感服します。

 

 

文章:Shinichiro.S

 

関連記事

  1. TVアニメ『平家物語』第十一話感想
  2. 世界の終わりを感じさせる大戦後のファンタジー作品『ロード・エルメ…
  3. 新しい魔法少女の出現『魔法少女まどか☆マギカ5話』さやかは縄張り…
  4. 反連邦組織によるガンダム第2章『機動戦士Zガンダム』をご紹介
  5. 2019年新作ポケモン映画『劇場版ポケットモンスター ミュウツー…
  6. 「もう一度、この子を信じようと思ったんだ。だから、俺はその手を握…
  7. 史上最強のマシンの宝庫『機動戦士ガンダム0083 STARDUS…
  8. TVアニメ『ルパン三世PART6』第十話【感想】

新着記事をチェック!

用法用量を守る以前に『異世界薬局』で一般市民が気を付けるべきこと

出典:©2022 高山理図/MFブックス/「異世界薬局」製作委員会落雷を受けて以降、宮廷薬師の名…

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第12話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクトあらすじフランス戦第3試合…

TVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』 第13話【感想】

出典:©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会ラブライブ!虹ヶ咲学園…

新着アニメニュース

PAGE TOP