アニメアイズ

姫vsギロチン『ティアムーン帝国物語~断頭台から始まる、姫の転生逆転ストーリー~』日記から消えるのはどっちだ?!

出典:©餅月望・TOブックス/ティアムーン帝国物語製作委員会2023

どんなに善政を布こうとも、日記の最後はギロチン刑。

悪政の果てに革命を起こされ、ギロチンに掛けられた皇女ミーア・ルーナ・ティアムーン。

我に返ると、12歳に戻っていた。

「よかったー、夢かー?」と思いきや、断頭台に持って上がった日記が、血染めになってベッドの上に。

そこにはギロチン刑に至るまでの顛末が記されていた。

「死にたくない!」

日記で未来の出来事をカンニングしながら、8年後のギロチン刑回避を目指す。

しかし、いくら善政を布こうとも、日記上からギロチンが消えてくれないのだ。

王族の贅沢三昧生活が財政難を呼び、不平民が起こす革命勃発を避けろ

ミーアは倹約の必要を訴え、同じ考えの若き文官ルードヴィッヒを重用する。

すると、日記の文面に変化が・・・

ギロチン回避かと思いきや、別の案件で革命発生し、刑に処されると記されていた。

飢饉、疫病による革命勃発を避けろ

商人と交渉し、小麦粉などの食糧輸入を強化する。

食料を行き渡らせ、疫病発生源となる地域に病院を建設する。

教会への寄付を増やし、貧困層の保護施設にする。

領土拡大のあおりで、住処を奪われた少数民族挙兵からの革命勃発を避けろ

領土内にプリンセスタウンを置く計画を立て、そちらの建設に心骨を注がせる。

革命勃発に備え、味方を作る

出典:©餅月望・TOブックス/ティアムーン帝国物語製作委員会2023

高い軍事力を誇るお隣のレムノ王国の第2王子アベルに弁当を作ったり、兄の第1王子の責から庇ったり、同じ馬術部に入部したり、剣術大会で懸命に応援したりして懐柔する。

僻地での長期駐屯で、不満の高まっている部隊を撤退させ、親衛隊に組み込む。

ティアムーン帝国の充実が他国に影響

ミーアの善政で、急激に国力が高まってきたティアムーン帝国を警戒して、お隣のレムノ王国は、さらに軍事力を高めようと、税率の引き上げと徴兵を進める。

これに民衆が反発し、革命勃発の気配。

これがアベル王子の身の危険と同時に、周辺国へ飛び火し、大国サンクランド王国が兵を送り込む動きも出てきた。

騒乱拡大を防ぐためミーアがレムノ王国に潜入し、アベル王子を助けたところで、内政干渉だと騒ぎ立てられ、ティアムーン帝国とミーアに矛先が向く未来の他に、そこには過労死まで見えてきた。

 

政治とは、常に動くもの。まさに生き物で、これでよしというものはない。

どんなにいい政治を行っても、いつしかギロチン台が日記から飛び出し、実体化して、強引に腕を引っ張って連れ去ろうとするのであれば、

「太く短く生きるのもまた人生」

と開き直るのもいいかと。

投げ出す道もあるぞ、とミーアに言いたい。

 

文章:ヒトツメロバ

関連記事

  1. 『ゴールデンカムイ』第三話「カムイモシㇼ」【感想】
  2. 社内恋愛を描く『先輩がうざい後輩の話』の月城モナの行動心理を分析…
  3. 『英雄王、武を極めるため転生す ~そして、世界最強の見習い騎士&…
  4. 『ご注文はうさぎですか?BLOOM』第10羽【感想】
  5. 名探偵シエスタが遺して逝った助手を終わらせたい!『探偵はもう、死…
  6. 今作は勇者が3人⁉「DOG DAYS’(ドッグデイ…
  7. 舞台は全国へ「響け!ユーフォニアム2」
  8. エロは地球を救う!『おとなの防具屋さんⅡ』街を「健全」から守れ?…

新着記事をチェック!

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

『うぽって!!』の銃器娘からの身の守り方

出典:(c)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会「うぽって」逆から読むと「て…

新着アニメニュース

PAGE TOP