アニメコラム

TVアニメ『アオアシ』第13話を見た感想

出典:©小林有吾・小学館/「アオアシ」製作委員会

あらすじ

成京高校戦後の祝勝会中、焼肉屋のテレビに映し出されたのは、エスペリオンユースの栗林がJ1でプレーしている姿だった。圧巻のプレーを披露した栗林が試合後のインタビューを終えるころ、壬生の携帯に伊達からの連絡が入る。

Aチームの義経が肉離れを起こしたため、AチームとBチームで前線の選手を何人か入れ替えるという。そのAチーム昇格がかかった試合でも葦人は躍動するが…。

Aチームを目指して

出典:©小林有吾・小学館/「アオアシ」製作委員会

Aチームの義経が怪我をした為、AとBで前線の選手を入れ替えると壬生から伝えられた葦人たち。

そして始まったAチーム昇格がかかった試合。

福田監督も試合を見に来ていた事から、Bチームの選手たちは今まで以上にやる気を見せるが、同時に緊張感も伴う。

皆がつい福田を見てプレーしてしまう中、葦人だけは福田を一切見ずに自分のやりたい事に挑戦していた。

しかし、栗林のようなキラーパスが決まる事は無かった。

「栗林に習うならアイツの所作ひとつひとつをちゃんと見て考えろ。俗に言うキラーパスだろうとショートパスだろうとパスはパスだ。ゴールまでの過程に過ぎん」

伊達からヒントを得た葦人は、先ほどまでのようなキラーパスを出さずにフィールド全体を見てパスを出し始めるのだった…。

非情な現実

Aチームへの昇格がかかった試合でも押し込んでゴールを決めた葦人。

試合後、福田は葦人を呼びだして、2人きりで話をする。

「チームは3対0で大勝。葦人、お前のおかげだ」

福田の言葉に、福田への感謝を口にする葦人だったが、続いて自分の思いを口にする。

「Aに上げてくれ。すぐ義経さんの代わりになるなんて思ってねぇ。俺はまだまだド下手くそだ。でも必ず成長する。約束する」

その言葉を聞いた福田の口から、葦人の心を絶望に落とす言葉が出る。

「葦人、ディフェンダーに転向しろ」

今後一切フォワードで起用しない、ディフェンダーに転向しろと言う福田に、葦人は目の前が真っ暗になってしまう。

フォワードでは通用しないという現実に、葦人はフラフラになりながら福田の前を後にするのだった…。

全体的な感想

見よう見まねでキラーパスをマネしていた葦人ですが、当然直ぐに出来る訳ないですね。

大事な試合の中でも、その挑戦をする事は…中々に精神が強いと思いました。

当然、チームメイトは激昂しますからね!

しかし、Aチームへの昇格がかかった試合である事と、福田監督が見ていたこともあり…試合の緊張感が凄かったです。

実際に自分が選手だったらまともにプレーできないと思いますね。

試合後、葦人はAチームに上がるのかと思っていましたが…まさかのディフェンダーに転向しろという非常な現実が突き付けられました。

確かに、葦人のイーグルアイを生かす為にはディフェンダーが良いとは思いますが…それにしても酷すぎる。

福田監督は、本当はかなり性格が悪かったのですね。子供1人の人生を弄んでいる感が強く出ていました。

絶望に落ちた葦人ですが、このままサッカーをやめてしまうのでしょうか…。

次回が気になります。

 

文章:クラッシャー佐藤

関連記事

  1. 一味違ったグルメ作品『1日外出録ハンチョウ』
  2. 大友克洋監督の最高傑作『AKIRA』暴走する鉄雄の運命とは?
  3. TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第3…
  4. 新たな賭け事アニメ『賭ケグルイ』タイトル通りのストーリーの重厚感…
  5. TVアニメ『かぎなど』第1話 「クライマックスなど」を見た感想
  6. 映画『イノセンス』のご紹介
  7. 「荒野のコトブキ飛行隊」第9話を見てやっと気づいた事
  8. 「荒野のコトブキ飛行隊」第1話を見て感心した事

新着記事をチェック!

用法用量を守る以前に『異世界薬局』で一般市民が気を付けるべきこと

出典:©2022 高山理図/MFブックス/「異世界薬局」製作委員会落雷を受けて以降、宮廷薬師の名…

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第12話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクトあらすじフランス戦第3試合…

TVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』 第13話【感想】

出典:©2020 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会ラブライブ!虹ヶ咲学園…

新着アニメニュース

PAGE TOP