アニメコラム

TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。r=1-sinθ』第8話【感想】

出典:©山本アリフレッド・COMICメテオ/アニメ「リケ恋2」製作委員会

2期 第8話「理系が恋に落ちたので後輩に告白してみた。」を書いていきます。

苦悩

恵那が団子を食べていると、山本と出会います。彼女はオタクが理解されないことに対して、大きな不満を持っています。

研究室に入ると、虎輔がどん底に落ちていました。山本が相談に乗るというと、自分だけが浮いている悲しさを話します。恵那はその話を聞き、少数派についての話をします。

恵那が異性愛者と同性愛者の話をします。虎輔はその話を聞き、二次元愛と、三次元愛について考え直します。

虎輔が座っているところに、恵那が背中越しに身体を預けます。キモイといっているものの、本音は愛情を持っているのかもしれません。

山本との二人きりの会話において、恵那は虎輔が大事であると明かします。これまでにはなかっただけに、意外な印象を受けました。

普通の生き方

出典:©山本アリフレッド・COMICメテオ/アニメ「リケ恋2」製作委員会

菖蒲が奏に対して、好きという思いを打ち明けます。いろいろな角度で話そうとするものの、話はあちこちに飛んでしまいました。最終的に二人は、身体を抱きしめることになりました。

二人が身体を寄せていると、心夜が研究室に入ってきます。その後、いつものように、デリカシーのない言葉を発します。人間というのは、なかなか変わらないのかもしれません。

奏は高校時代の先生に、好きであるという思いを打ち明けます。告白はうまくいかず、初恋は失敗に終わりました。

奏は一度だけ、先生と一緒に出掛けます。好きな人といられるからか、本当に幸せそうにしていました。

奏は本能的に、先生を投げつけてしまいます。大けがをさせてしまったことで、心に傷が埋め込まれることになりました。

心夜は普通にこだわっている女性に、デリカシーのない質問をします。奏はそのことに対して、周りに溶け込む生き方の力説をします。心夜はその意見に対して、そうしたいのであれば、そうしろといいました。

まとめ

自分の生き方を貫ける人は、ごくごく一部となっています。ほとんどの人は、自分をごまかしながら、生きているのかもしれません。

一部に長けている人、普通で生きている人は、かねあうことはないのかなと思いました。

奏の過去のトラウマがわかりましたが、想像していたのと少し違いました。

 

文章:アニメ君

関連記事

  1. 異色の戦隊ものアニメーション『聖闘士星矢』子供達が必死にテレビに…
  2. TVアニメ『スローループ』第9話【感想】
  3. 「トイ・ストーリー」のスタッフが贈るハートフル・アニメーション『…
  4. 【劇場版】ポールプリンセス!!
  5. TVアニメ『スローループ』第6話【感想】
  6. TVアニメ『宇宙よりも遠い場所』第7話【感想】
  7. TVアニメ『異世界おじさん』第2話を見た感想
  8. TVアニメ『アオアシ』第1話を見た感想

新着記事をチェック!

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

『うぽって!!』の銃器娘からの身の守り方

出典:(c)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会「うぽって」逆から読むと「て…

新着アニメニュース

PAGE TOP