アニメ紹介

【90年代ロボットアニメ】『熱血最強ゴウザウラー』のご紹介!

出典:©サンライズ

はじめに

『熱血最強ゴウザウラー』をご存じでしょうか?

サンライズ製作のヒーローロボットアニメで、『エルドランシリーズ』の第三作です。

1993年3月から翌年2月までテレビ東京系で放送されました。

あらすじ

太陽系の惑星がことごとく機械化されていく。春風小学校に通う六年生の拳一は、隕石が自分の家に落下し体がみるみるうちに機械になってしまう夢を見る。

翌朝は始業式当日で、同級生の浩美やしのぶも同様の夢を見たことを知る。

登校途中に恐竜型のロボットを目撃し、その後宇宙からやってきた機械王の「歯車王」とその手下「ギーグ」に襲われる。

拳一たちは恐竜型ロボットによって6400万年前の恐竜時代に飛ばされる。

そこで光の戦士エルドランと出会い、恐竜ロボットに乗って世界を守るように頼まれる。

学校の校舎に融合した三体のロボットは合体しゴウザウラーという巨大ロボットを操り、拳一たちは機械化帝国と戦う。

みどころ

完全なご都合主義のストーリーではなく、子供たちが知恵を出し合い助け合って敵を攻略していくところがみどころです。

ロボットに乗る三人と、司令室(教室)の子供たち含めたザウラーズのみんなは、冷静沈着なタイプから熱血タイプ、大人におもねるタイプやリーダー気質豊かなタイプなど、様々なタイプの小学生からなっていて、「そうそうこういう子いるなぁ」と思いながら楽しめます。

ピンチにおちいったあと勝利するという王道パターンを忠実に踏襲しつつも、思春期にさしかかる子供の心の揺れ動きが表現されており、また、大人の駄目さいい加減さもうまく描写されています。

エンジン王

出典:©サンライズ

また、物語の盛り上がりとしては、機械化帝国四天王のひとり「エンジン王」のエピソードが胸を熱くさせます。

彼の愛機「ギルターボ」とのつながりは涙をさそうことでしょう。

37~39話のとんでもないエネルギーは観るものを圧倒します。

ぜひここまで観ていただきたいのです。

まとめ

絶対におススメできる90年代ロボットアニメ、それが『熱血最強ゴウザウラー』です。

若い世代の方々にぜひとも観ていただきたい作品です。なぜなら、残念ながらこのような作品はその後なかなか現れなくなったからです。

観ると得られるものはとてつもなく大きいですよ。

以上、『熱血最強ゴウザウラー』の紹介でした!

 

文章:kuragigo

関連記事

  1. ストレス発散できる『小公女セーラ』
  2. 2019年春アニメをご紹介!第5弾『ぼくたちは勉強ができない』 2019年春アニメをご紹介!第5弾『ぼくたちは勉強ができない』
  3. 『小林さんちのメイドラゴン』TVアニメ2期決定!
  4. 2021年 秋アニメ 視聴おすすめ3作品をご紹介!
  5. 『にじよん あにめーしょん2』が2024年4月よりスタート
  6. 『2019年春アニメ』覇権アニメは…このアニメだ!!
  7. TVアニメ「ゆゆ式」の紹介
  8. 2019年春アニメをご紹介!第7弾『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』 2019年春アニメをご紹介!第7弾『 八十亀ちゃんかんさつにっき…

新着記事をチェック!

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

『うぽって!!』の銃器娘からの身の守り方

出典:(c)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会「うぽって」逆から読むと「て…

新着アニメニュース

PAGE TOP