アニフォゲーム部

「アクトレイザー ルネサンス」をプレイした感想

出典:© 1990, 2021 QUINTET/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

「アクトレイザー」をリメイクした、「アクトレイザー ルネサンス」をプレイしたので、感想を書いていきたいと思います。

 

グラフィックがよくなっていた

30年前と比べて、グラフィックが格段に向上しています。

時代の流れを感じさせました。

 

HP制度に違和感あり

前作はダメージがほぼ固定されていたのに対し、今作は変動するようになりました。

そのためか、違和感があります。

 

即死ではなくなった

棘、落とし穴で即死になったためか、違うゲームをプレイしているように感じることもありました。棘、落とし穴は即死でいいような気もします。

 

クエストゲームという印象が強くなった

30年前はアクションゲームだったのに対し、今作はクエストをこなすことが多くなりました。それゆえ、違うゲームをプレイしているような気分になることもあります。

 

レベルがあがりにくくなっている

従来に比べて、レベルアップしにくくなりました。

その部分については、不便になったのを感じます。

 

まとめ

「アクトレイザー」のコンセプトを引き継いでいるものの、違うゲームをプレイしているような気分になりました。リメイクというよりは、リニューアルが近いかもしれません。

 

 

文章:アニメ君

関連記事

  1. 【遊戯王】レアリティの歴史
  2. パワプロ2022をプレイした【感想1】
  3. 【遊戯王】汎用性の高いレジェンドカード
  4. 【遊戯王】ラッシュデュエルの初代レジェンドカードとして青眼の白龍…
  5. ラッシュデュエルにおける強いカード7選(2020年11月現在)
  6. 【遊戯王】Vジャンプの応募者全員サービスをゲット
  7. 【遊戯王】ラッシュデュエルに<創世神>が登場
  8. 【遊戯王】ゴールドシリーズ2012

新着記事をチェック!

はぴ☆スタ 第6話「3話ぶりの登場」

作:N556…

TVアニメ『カッコウの許嫁』第17話を見た感想

出典:©吉河美希・講談社/カッコウの許嫁製作委員会あらすじエリカの別荘で勉強合宿を行う事…

『アラジン/ジャファーの逆襲』をご紹介

出典:© 1994 Disney Corp.1994年製作、製作国 アメリカ、監督タッド・ストー…

新着アニメニュース

PAGE TOP