アニメアイズ

【「GTO」のOPとEDに注目してほしい!】

出典:©藤沢とおる/講談社・フジテレビ・アニプレックス・スタジオぴえろ

本編も面白いけど、OPとEDが素晴らしい

アニメ「GTO」は1999年に放映され、主人公であり教師の「鬼塚英吉」が時にカッコよく活躍し、時には下衆なやり方で問題を解決したりする、笑いあり涙ありの作品です。

ですが、OPは映像も曲もカッコよくシリアスな印象で、EDはしっとりとして「本編との温度差すごい」と筆者は感じました。

今回は、GTOのOPとEDの良さをご紹介していきます♪

 

Driver’s High/L’Arc〜en〜Ciel

初期のOPです。有名ロックバンド「L’Arc〜en〜Ciel」の楽曲であり、ノリの良いカッコいい曲調と車を連想させる歌詞がいくつも登場するので、ドライブにぴったりな曲ですね!

映像的には基本的にモノクロなところもクールで良いですね。OPをパッと見ただけでは「教師が活躍する物語」には思えませんが、鬼塚英吉の悪そうな部分、ちょっとアングラな雰囲気がまたカッコいい!と思えるOPです。

 

ヒトリノ夜/ポルノグラフィティ

2つ目のOPです。こちらも有名なロックバンド「ポルノグラフィティ」が手掛けた楽曲です。Driver’s Highとはまた違ったノリの曲調で、聴いているだけでテンションが上がります!

映像は鬼塚の夢の中の出来事のようですが、ノーヘルでバイクに乗っているところをきちんと注意されているコマがあり、クスッと笑えました。

謎の女性を助けるために戦う鬼塚の強さとカッコよさにグッとくるOPです!

 

しずく/奥田美和子

EDは3つありますが、その中で特に筆者が好きなEDが「しずく」です。女性歌手の「奥田美和子」さんが歌っています。

教室の椅子に座っている鬼塚をバックに本編の映像が断片的に映る、という映像と、どこか儚さを感じる歌詞と歌声が胸に刺さりました。

GTOには様々な生徒が登場しますが、もしかしたらこの歌詞は生徒の内の誰かの心境なのではないだろうか?とつい考察してしまいます。

 

まとめ

カッコいいOPを見てテンションが上がり、その流れでドタバタな本編を見て、そしてしっとりしたEDでゆっくりクールダウンする。これほどまでに緩急がついたアニメはなかなか無いのではないでしょうか?

その点も踏まえた上で、未視聴の方も、既に視聴済みの方も、アニメ「GTO」を楽しんでみてくださいね!

 

文章:大葉勺々

関連記事

  1. コナンの声優が主題歌を担当
  2. 『グレイプニル』第12話「約束の場所」【感想】
  3. ファンタジー・アニメーションの名作『亡念のザムド』深夜アニメの人…
  4. アニメで泣けたシーンTOP10
  5. ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン 平成のファンタジーCGアニメーションの最高峰『FINAL FAN…
  6. 『 Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow 』をご紹介! 『 Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow 』を…
  7. NHK教育テレビのロングラン・アニメーション作品『おじゃる丸』今…
  8. 『2019年 夏アニメ』ノイタミナ初のBL。青春バンドストーリー…
  1. グランベルム

新着記事をチェック!

『賢者が仲間になった!』1巻【感想】

今回は2021年7月に発刊された『賢者が仲間になった!』1巻の感想を書いていきたいと思います。…

いざ、魔境へ -『お前はまだグンマを知らない』- グンマ住み経験のある筆者からも付け足し

出典:© 井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会チバ県からグンマ県に引越しする…

一番めんどくさいやつがエースだぞ!『おおきく振りかぶって』

出典:©ひぐちアサ・講談社/おお振り製作委員会創部したばかりで全員1年生の西浦高校野球部。…

新着アニメニュース

PAGE TOP