アニメアイズ

鍛え抜いた体で魔法使いになりきる!『マッシュル-MASHLE-』

出典:©甲本 一/集英社・マッシュル製作委員会

日常的に魔法のある世界で、マッシュルームカットのマッシュ・バーンデッドは、魔法が使えない。

赤ん坊の頃、魔法使いの証である顔にアザがないために捨て子となった。

そんな彼を拾って、育ててくれた祖父と、森の奥深くで暮らし、肉体の鍛錬に励んでいた。

ある日、祖父の言いつけを破り、買い物に出かけたマッシュは、魔法警察に追われる羽目に。

自宅まで追いかけてきた警察官は言う。

「警察に追われたくなければ、魔法学校へ行き『神覚者』になれ!」と。

祖父と平和に暮らすため、鍛え上げた強靭な体を駆使し、魔法学校のトップを目指す。

魔法が使えない者が、どうやって魔法学校を生き抜く?

バレなきゃいいので

出典:©甲本 一/集英社・マッシュル製作委員会

「ドゥエロ」という、箒で飛びながら行うスポーツの対抗戦に出場することになった。

みんなが箒に跨って空を飛ぶ中、マッシュも箒に跨って空を飛んでいる。

よく見ると、肉眼で確認できないほど、足を高速でバタつかせて、風圧で飛んでいるのだ。

まるで、そういう魔法が存在するかのように。

投げた箒に飛びつくという・・・どっかで見たような技も見せる。

口を塞げばいいので

マッシュの教科書がボロボロにされていた。

イジメっ子のロイドが、マッシュの同室のフィンに指示して、やらせていたのだ。

魔法局の高官を父に持つロイドには、教頭も肩をもつ。

怒ったマッシュは廊下に穴を掘り、そんな二人を埋めようとする。

放っておけば、その場の目撃者も口封じで埋められたかも。

「シニタクナーイ!」と叫ぶ声が、あちこちで聞こえてきそうだ。

勝手にルール作ればいいので

警察官の言う「神覚者」になるには、目覚ましい活躍をした者に与えられる「金貨」を集めなければならない。当然、奪い合いも起きる。

そこに謎のルールが突然湧くこともある。

これから戦いに向かおうとする仮面を付けたアビスが、マッシュに言う。

「一緒にシュークリーム食べれなくて、カメンナサイ」

迎え撃つセル・ウォーがいう「その奇面。キメーンだよ」

なぜかダジャレ大会になってしまった。

総入れ歯・・・いや、そう言えば・・・

ラブとマイロ組との戦闘に向かったのが、ドットとフィン組。

これも「とっととFIN」しろ、というダジャレだったのか?

 

なんでもありの魔法の世界を、マッシュは自慢の筋力で渡り歩く。

なんでもありなら、勝手にルール作って、押し付けるのもあり?

 

文章:ヒトツメロバ

関連記事

  1. 同期くんは意外とクセ者だ『がんばれ同期ちゃん』
  2. 幼女の戦争に刮目せよ!『みりたり!』
  3. ネトゲ初心者の少女が最強プレイヤーに!?『痛いのは嫌なので防御力…
  4. こんな自衛隊話聞いたことが無い「ひそねとまそたん」アニメ化。
  5. 『ご注文はうさぎですか?BLOOM』第11羽【感想】
  6. 美味しそうに食べる人を眺めよう!『幸腹グラフィティ』
  7. 美しく謎に満ちたロボットアニメ『ラーゼフォン』
  8. 【アニメ】『レヱル・ロマネスク』ってなんだろう?

新着記事をチェック!

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

『うぽって!!』の銃器娘からの身の守り方

出典:(c)2012 天王寺キツネ・角川書店/うぽって!!製作委員会「うぽって」逆から読むと「て…

新着アニメニュース

PAGE TOP