アニメコラム

TVアニメ『ポプテピピック』第2期 第4話を見た感想

出典:©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

最初はグー

ポプ子とピピ美のバトルが始まる。

「ジャンケンはな、最初はグーって決まってんだよ」

そう言いながらも“パー”を出してドラゴンボールのような弾を放ちピピ美を攻撃するポプ子。

「や…やったか!?」

そう口にして相手の動向を探るポプ子に対して、煙からピピ美は「やった」と書かれた物を手にして現れる。

そうして2人はやったぁ!と喜びながら笑顔で飛び跳ねるのだった…。

京都に行こう

出典:©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

そうだ、京都に行こう。

そう思ったポプ子は京都を目指して歩み始める。

「いけず石、死ぬほど置きに行こう」

可愛らしい声で語りながら、京都までの旅を楽しむポプ子は新幹線内でケンタッキーを食べていた。

「すみません。席、倒しても良いですか?」

笑顔で後ろの座席に座る人に尋ねるポプ子だが、ダメだ若造がと言われてしまう。

「じゃあ、貴様を倒していいですか?」

こうして突如として始まった“トレインバトル”により、6号車に座っていたお客様方は移動を余儀なくされるのだった…。

俺のポプ岡

「ハハッハハハッ!何これアハハッおもろ!へへッもう1回やっちゃお!アハッ!やっぱりおもろ!」

と声を大にして笑いながら遊ぶポプ岡。

そんなポプ岡に対して、教師が怒って来る。

しかし、ポプ岡を守るようにピピ原が2人の間に割って入る。

「俺のポプ岡になんか用?」

そして、ピピ原は制服を広げてベンズナイフを2人に見せびらかすのだった…。

全体的な感想

ジャンケンは最初も途中も最後もグー。これが筆者の理論です。

しかし、永遠に同じ手を出し過ぎると怒られたり煙たがられます。これが筆者の人生です。

じゃんけんの心理戦って難しいですよね。ゆさぶり、騙しなど…奥が深い。

今回はドラゴンボールネタやハンターハンターネタが豊富でしたね。

京都へ行こうの回では、作画が良すぎて驚きでした。ずっと見ていられる安心感もありました。

もっとクソアニメらしくクソアニメな感じでやってくれ!可愛いのとか綺麗なのとかかっこいいのを毎回挟むなよな!欲しがっちまうだろ…!!

そして安定のB-side。普通に好き。ベンズナイフを持ち歩くな危険!

これもまた教育的アニメの名残なの……!?

 

文章:クラッシャー佐藤

関連記事

  1. TVアニメ『アオアシ』第6話を見た感想
  2. TVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』2期 …
  3. 「荒野のコトブキ飛行隊」第1話を見て感心した事
  4. TVアニメ『平家物語』第三話感想
  5. 冨樫義博氏の出世作 霊的な能力が飛び交う不思議な世界の物語『幽☆…
  6. 手塚治の名作『ジャングル大帝』 ジャングルで孤独と戦い帝王になっ…
  7. 何も考えずに笑える『ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。』を是非と…
  8. 「もう一度、この子を信じようと思ったんだ。だから、俺はその手を握…

新着記事をチェック!

はぴ☆スタ 第6話「3話ぶりの登場」

作:N556…

TVアニメ『カッコウの許嫁』第17話を見た感想

出典:©吉河美希・講談社/カッコウの許嫁製作委員会あらすじエリカの別荘で勉強合宿を行う事…

『アラジン/ジャファーの逆襲』をご紹介

出典:© 1994 Disney Corp.1994年製作、製作国 アメリカ、監督タッド・ストー…

新着アニメニュース

PAGE TOP