アニフォゲーム部

【遊戯王】2022年4月1日のリミットレギュレーションが発表

出典:©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

2022年4月のリミットレギュレーションが発表されました。内容を見ていきます。

エラッタにより制限復帰していた<王宮の勅命>が再び禁止カードに

海外の制限改定においては、2022年2月に禁止カードとなっていました。日本の制限改定も、それに追随する形となりました。

エラッタされたことで、自分の好きなタイミングで効果を解除できない、ライフコストが2倍になっていました。それにもかかわらず、魔法をピンポイントで止める効果は、威力が高すぎたようです。

現在の遊戯王は、1ターンで勝負がつくことも珍しくありません。一度でも発動をとめることができれば、勝利がぐっと近づくことを考えれば、致し方ないといえそうです。

<捕食植物ヴェルテ・アナコンダ>が禁止カードに

出典:©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

融合モンスターを簡単に召喚できる効果が危険視され、禁止カードに指定されてしまいました。

運用のされ方を見ると、やむを得ない部分があるのかもしれません。

<フュージョン・デステニー>が制限カードに復帰

2022年1月で禁止となっていた、<フュージョン・デステニー>が制限カードに復帰しました。

<深淵の暗殺者>、<サンダー・ボルト>が準制限カードに

<深淵の暗殺者>はエラッタされて、準制限カードに緩和されます。自身を戻せなくなったことで、無限ループはできなくなっています。

相手フィールドのモンスターだけを全滅させる<サンダー・ボルト>が準制限になります。<サンダー・ボルト>が準制限になるのは、時代の流れを感じさせます。

まとめ

今回の改定で、禁止カードが87枚となりました。

1年後には100枚を超えているかもしれません。

 

文章:アニメ君

関連記事

  1. ラッシュデュエルにおける強いカード7選(2020年11月現在)
  2. ラッシュデュエルで登場しそうなレジェンドカード2
  3. 【遊戯王】ゴールドシリーズ2010
  4. 【遊戯王】ラッシュデュエルに、<海竜(リバイアドラゴン)ーダイダ…
  5. 【遊戯王】2020年1月1日からのリミットレギュレーションが発表…
  6. 【遊戯王】ラッシュデュエルに<魔法の筒>登場
  7. 【遊戯王】OCGにおいて、<八汰烏>が制限復帰
  8. ゴールドシリーズ2014で神のカードをゴールドシークレットレアと…

新着記事をチェック!

はぴ☆スタ 第6話「3話ぶりの登場」

作:N556…

TVアニメ『カッコウの許嫁』第17話を見た感想

出典:©吉河美希・講談社/カッコウの許嫁製作委員会あらすじエリカの別荘で勉強合宿を行う事…

『アラジン/ジャファーの逆襲』をご紹介

出典:© 1994 Disney Corp.1994年製作、製作国 アメリカ、監督タッド・ストー…

新着アニメニュース

PAGE TOP