アニメアイズ

『revisions リヴィジョンズ』の主人公…どうにかならないもんかね?

2019年1月よりTVアニメ放送が開始されました『revisions リヴィジョンズ』

期待度の高かった作品ですが、どうやら主人公が気に入らない人が多い様子。

一体、どのような主人公なのでしょうか…?

『”英雄”に支配された主人公』

「ミロ」と言う名前の女性に、「将来みんなを守れるのはあなた」と予言された主人公・堂島大介は、未来に起こる「何か」の為に日々、体を鍛えていました。

しかし、「守れるのは自分」と言う一種の「強迫観念」に縛られている大介は、言動も行動も喧嘩腰で、周りの空気をかき乱すだけでした…。

『守り方が雑…』

守る為なら手段を選ばない、考えもしない。

自分には「力」があると思い込み、ただただ突っ走るだけの大介は、見ていて本当に不快ですね。

それでも友達でいてくれる周りの人達は本当に良い人だと思います…。

せめて、知識のある人間や、上の立場の人間の言葉には耳を傾けて欲しいものです。

 

『痛い目を見たら変わるかも?』

大介のような猪突猛進タイプの人は、何かを「失う」と変化があるかもしれません。

失う物は「力」なのか、「自分」なのか、「仲間」なのか…それは分かりませんが…。

とにかく痛い目を見ると、一気に冷静になる可能性があると思います。

今後、もしかすると大介の心境に変化が訪れる話があるかもしれませんね!

『ストーリーと世界観は最高!ワクワクする展開に期待!』

サバイバル要素や、ある意味中二病を患わっている主人公。

そして、パワードスーツ。

まさに、『谷口悟朗』監督の集大成と思える作品です!

今後の『revisions リヴィジョンズ』も見逃せませんね!

関連記事

  1. 少女が迷い込んだ世界は神々が集う湯屋だった『千と千尋の神隠し』台…
  2. 『シャドウバース』のアニメってどうなん?シャドウバース感が全くな…
  3. 川原礫原作『ソードアートオンライン・アインクラッド編』骨のあるス…
  4. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第10話 「この理不尽な要塞に終…
  5. 日本文化においてあまりある「メジャー感」『それいけ!アンパンマン…
  6. 死後の世界の学園生活!!『Angel Beats!』深夜アニメの…
  7. 舞台は樺太『ゴールデンカムイ』(2018)メインカルチャーのアニ…
  8. NHK総合で放送された機動戦士ガンダムのプロローグ『機動戦士ガン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 『 Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow 』をご紹介!

新着記事をチェック!

生態系の一部『ゾイド』数万年間の歴史

1983年に始まった『ゾイド』の歴史は、2020年現在でも継続的にプロジェクトが進められている作品で…

『この素晴らしい世界に祝福を!』第10話 「この理不尽な要塞に終焔を!」【感想】

ついに第一シーズンも最終話になりました。暴走する古代兵器の正体とは、魔王軍との関係は?ウィズは仲間に…

『ご注文はうさぎですか?BLOOM』第一話【感想】

<ご注文はうさぎですか>の、3期シリーズの第1話について取り上げていきます。…

新着アニメニュース

PAGE TOP