アニメコラム

BLと書いて、ビーストラブ。『恋するシロクマ』

出典:© ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会

異種・同性・捕食者と被捕食者の恋!?

「恋するシロクマ」は月刊コミックジーンにて連載されている漫画です。

2017年から1分ほどの「ぷちアニメ」として劇場公開されていたようです。

メインキャラクターはシロクマさんとアザラシくん。

異なる種族、そしてどちらもオスであり、本来ならば食う側・食われる側にあるシロクマさんとアザラシくん。

しかしシロクマさんはアザラシくんに恋をしたのです。

ふたりの恋の行き着く先は…!?

ジャンル・ビーストラブ

出典:© ころも・KADOKAWA/恋する製作委員会

シロクマさんはアザラシくんに一目惚れして「きみ(アザラシくん)が大きくなったら結婚しよう」と優しく語り掛けたりもしますが、アザラシくんはシロクマさんからどんなに甘い言葉を囁かれても「自分は食べられるのではないか」と怖がっています。

ですが、「きみがオスでも構わない」と言うシロクマさんに「ぼくは構う…」と言うアザラシくんはそう簡単に流されるタイプでは無さそうですね。

何だかんだで一緒に過ごすようになったふたりの元に、ペンギンのキャシーとキャシーのダーリン(?)のシャチも登場し、また別の恋模様を見せてくれます。

キャシーとシャチの場合はキャシーの方がグイグイ迫っている感じなのがまた面白いですね。

可愛い絵柄に豪華声優陣

動画配信サービスにて可愛らしいサムネイルが目に留まったのが視聴するきっかけでしたが、キャストを見たときにシロクマさん役・梅原裕一郎さん、アザラシくん役・花江夏樹さんと知り「絶対見なきゃ!」と思いました。

最近なら鬼滅の刃で梅原さんが積怒(半天狗の分身体の一人)、花江さんは主人公の炭治郎を演じていましたが、「本当に同じ声優さんなのか…!?」と疑うぐらい、シロクマさんとアザラシくんの演技がとても可愛らしく癒されました。

キャシー役の柿原徹也さんのハイテンションな演技も個人的に凄くツボでした。

 

オス同士の恋、とだけ聞くと「BL(ボーイズラブ)?」と思うかも知れませんが、普通のBL作品とはまた違った面白さ・可愛らしさ・萌えポイントを秘めている作品だと思います。

一応ジャンルとしてはBL=ビーストラブとなっていますし、とりあえず気軽に視聴してみることをおすすめします!

 

文章:大葉勺々

関連記事

  1. 5つ子の恋の物語『五等分の花嫁』(2019)去年大ブレイクを果た…
  2. TVアニメ『久保さんは僕を許さない』第6話を見た感想
  3. TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。r=1-sinθ』…
  4. TVアニメ『推しの子』第6話を見た感想
  5. TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』第6話【感想】
  6. TVアニメ『先輩がうざい後輩の話』第1話を見た感想
  7. ドラゴン達と普通の人間達との日常を描いた『小林さんちのメイドラゴ…
  8. さやかとまどかの転機『魔法少女まどか☆マギカ 4話』マミの死を乗…

新着記事をチェック!

前上司から逃げた先でオフィスラブ♡『新しい上司はど天然』

出典:©いちかわ暖(秋田書店)/新しい上司はど天然製作委員会精神と胃をやられ、パワハラ上司から逃…

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

新着アニメニュース

PAGE TOP