アニメアイズ

好きだから何もしないは拷問!『カノジョも彼女』

出典:©ヒロユキ・講談社/カノジョも彼女製作委員会2021

小学生の頃から告白し続けた佐木 咲(さき さき)から、ようやくOKをもらえた向井 直也(むかい なおや)だった。

が、その日に同じクラスの女子、水瀬 渚(みなせ なぎさ)、から告白を受ける。

咲に熱烈アタックをくり返す直也の姿に惹かれたという渚は、家事もスタイルも完璧な美少女。

どちらかを選ぶことのできない直也が出した条件は「手は出さない二股同棲生活」

「いい関係を壊したくないから」という直也は「約束は絶対守るマン」とばかりに、本当に真面目実直で何もしないのだ。

そんな生活に不満が募ってきたのは咲のほうで・・・。

コスプレ攻撃

出典:©ヒロユキ・講談社/カノジョも彼女製作委員会2021

男が絶対悦ぶからと咲ママが、咲に勧めてきたのはバニーガールコス。

なぜ咲ママがバニーガールコスを持っていたのかは置いといて、渚が寝ている隙に、バニーガール姿で直也を挑発。

その胸がはだけそうなのはやはり咲ママのサイズだからなのか?ママの所持品だからなのか?かえってラッキースケベが期待できる仕様になっておる!

とにもかくにも、「約束守られるのがイヤ!」とか言葉責めされながら、バニーガールに押し倒され、馬乗りされたかった人生だったよ。

他人でうさばらし

当初、人気女性配信者としてのプライドを傷つけられ、直也に付きまとっていた星崎 理香(ほしざき りか)ことミリカだったが・・・。

父親の身勝手な愛情から彼女を守ったことから、直也に心底惚れ込んでしまい、さらに猛アタックを仕掛けてくるようになった。

戸惑う直也に咲が吹き込んだのは・・・。

「それは発情期!胸がでかい女は発情期が早く来る!」とか!

陰でミリカのことをあざ笑うことで、ストレス発散して楽しんでいる?

物理攻撃

事あるごとに直也にプロレス技を仕掛けては、さりげなく?組んずほぐれつ。

パイオツビンタは届かないので空振り。

直也にツッコミを入れながらも、なにかと身体的接触を図ろうとする咲。

こうやって見ると、むしろ発情期なのは、咲のほうなのでは?

 

直也は何で平気なのだ?

いつも落ち着いて咲ちゃんの挑発を受け流す。

そんな直也が胡散臭く感じるのは私だけでしょうか?

 

文章:ヒトツメロバ

関連記事

  1. 愛と平和をテーマに!『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』…
  2. 『ちびまる子ちゃん』「まる子、きょうだいげんかをする」
  3. 敵の不正行為を暴け!賭け野球『ワンナウツ』
  4. ゲイのためなら女房も泣かす~♪『海辺のエトランゼ』忖度して選択を…
  5. 制作はサンライズ『TIGER&BUNNY』ヒーロー物の…
  6. あの謎シーンをこう解釈する!『その着せ替え人形は恋をする』のいく…
  7. サバイバルアニメの新境地『GANTZ』(2004)嵐の二宮さん主…
  8. 『ネト充のススメ』の面白さを伝えたい
アニフォ 4コマ

新着記事をチェック!

TVアニメ『アオアシ』第11話を見た感想

出典:©小林有吾・小学館/「アオアシ」製作委員会あらすじ東京都リーグ開幕。初の公式戦とな…

TVアニメ『ゆるキャン△SEASON2』第11話【感想】

ゆるキャン△SEASON2の第11話を書いていきます。勝敗は!?なでしこ、千明、あかりの競争…

TVアニメ『ルパン三世PART6』第十四話【感想】

出典:©モンキー・パンチ/TMS・NTV今回も引き続き2クール目のシリーズ構成の村越繁氏がシナリ…

新着アニメニュース

PAGE TOP