アニメアイズ

吹奏楽に青春をささげたアニメ「響け!ユーフォニアム」

このアニメは2015年春、1クール(全13話)TV放映されました。

原作は宝島社文庫の武田綾乃(たけだあやの)の小説『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』が元です。

アニメーション制作は京都アニメーションが手掛けています。

ユーフォによろしく。

このアニメの主人公は北宇治高校1年生になる女子高生の黄前久美子(おうまえくみこ)です。

久美子は小学生のころから吹奏楽ではユーフォニアム担当で同じクラスになった加藤葉月(かとうはづき)、川島緑輝(かわしまさふぁいあ)に誘われて自分も吹奏楽部に入部することになります。

そこには同じ中学で吹奏楽部員の高坂麗奈(こうさかれいな)の顔もありました。

中学生最後の大会で金賞を取りながらも全国へは行けず悔し涙を流していた麗奈に対して、久美子は本気で全国へ行けると思っていたのかと、毒を吐いてしまった過去がありどのように彼女に接すればよいのか悩みます。

そして久美子は高校ではユーフォニアムとは違う別の楽器を選ぼうとしますが、3年生の田中あすか(たなかあすか)の低音パート担当への勧誘をふりきれずユーフォニアムを選ぶことになります。

それから北宇治高校吹奏楽部は新しく赴任してきた滝昇(たきのぼる)を迎え、目標は全国大会出場です。

下手な演奏の表現。

このアニメは音楽を扱っていることから演奏される曲に対してわざと下手に演奏をしたりとアレンジがくわえられています。

入学式当日、吹奏楽部が新入生歓迎の為の演奏として校門前で披露した暴れん坊将軍の曲は見事にアレンジされていて素人でも良く聞くと音がずれていることに気づきます。

これは北宇治高校吹奏楽部がどの程度のグダグダなレベルなのか視聴者に対して聞いただけでわからせる事が出来ます。

このアニメで登場する音楽は演奏者がレベルの高い演奏をする事は出来ても、手を抜いたりするのは逆に難しい事なのではないのでしょうか。

ここは音楽というものが漫画や小説では表現しきれない部分としてアニメならでは可能となる表現だと思いました。

自分は音楽を聞いても物の善し悪しがわかる方ではありませんが、それでも気の抜けた演奏をしているシーンの音楽がそれにふさわしい演奏にアレンジされている事は地味に凄いと思います。

さすがは京アニだと感心しました。

 

文章:針尾

関連記事

  1. 『指先から本気の熱情-幼なじみは消防士』ってどんなアニメなの?
  2. 陰陽少女クオンが随所で物語をリードする『グランベルム4話』序盤は…
  3. 鼻毛真拳の使い手ボーボボ『ボボボーボボーボボ』綺麗なバラには棘が…
  4. ピクサーの人気作第2弾『トイ・ストーリー2』おもちゃが旅する感動…
  5. 音楽エリートたちの青春群像劇『四月は君の嘘』涙なしにはみられない…
  6. 新海誠監督の貴重な短編アニメーション映画『言の葉の庭』を見て“純…
  7. 少女漫画誌【リボン】に連載された人気作品『あにゃまる探偵 キルミ…
  8. 『この素晴らしい世界に祝福を!』第4話 「この強敵に爆裂魔法を!…

新着記事をチェック!

『グレイプニル』第1話「僕の中には」【感想】

2020年4月アニメなのでまだ、DVDが発売されていないのが残念ですが、この作品は筆者が「2020年…

【遊戯王】ラッシュデュエルに落とし穴が登場!

ラッシュデュエルのレジェンドカードとして、<落とし穴>が登場します。<落…

ヒーローと『アニメ版ベストカップルについて』ヒロイン

今回はアニメ版のベストカップルについて書いていきたいと思います。悲劇のヒロインや運命の相手、宿命、も…

新着アニメニュース

PAGE TOP