アニメコラム

W杯で話題のラグビーを題材にした青春ストーリー『ALL OUT!!』をご紹介

出典:©雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部

今までには無かった知る人ぞ知る高校ラグビー部を舞台にしたアニメです。オールアウトとは訳すと「疲れきってへとへとになること」です。高校の部活動の中でも最も消耗の激しいスポーツと言われるラグビーですが、身長159cmの主人公が大柄な相手に果敢に立ち向かう姿を描いた作品です。

『ALL OUT!!』あらすじ

主人公の祇園 健次(ぎおん けんじ)は高校1年生です。大きな体に憧れいつもダボダボな服を着ています。ラグビーは高校(神高)に入ってから始めた初心者です。チームメイトには185cmや190cmもある大柄な選手が多く、その体格の違いが如実に現れることもしばしばです。なかなか試合に勝てないラグビー部ですがある日、元日本代表の籠(こもり)がコーチとしてやってきて、練習の厳しさもなんのそのどんどんチームは力をつけていきます。念願の初勝利を手にした神高の輝いた姿は見所です。

『ボールを持ってるやつが主役』

原作に関しては、終始劇画タッチで描かれる雨瀬シオリ氏の画力の強さに惚れ惚れします。テレビアニメの方はやや大人しいタッチで描かれていると思います。ですが、個性豊かなメンバーが顔を揃え女性からも熱い支持を受けているようです。ラグビーは15人で行われるスポーツです。

神奈川高校ラグビー部は2、3年生も含めると大所帯です。アニメーション制作は『弱虫ペダル』のトムス・エンターテインメントや『ルパン三世』シリーズのテレコム・アニメーションフィルムと『ダイヤのA』で知られるMADHOUSEの3社が協力して作られたアニメ好きにとっては最高の組み合わせです。

 

190cmの大型選手石清水 澄明(いわしみず すみあき)の「ラグビーはエースストライカーも4番バッターもいない、ボールを持ってる奴が主役」という言葉は主人公の祇園の心に深く響きました。

 

 

文章:Shinichiro.S

 

関連記事

  1. TVアニメ『かぎなど』第8話 「ソウルメイトなど」を見た感想
  2. TVアニメ『久保さんは僕を許さない』第8話を見た感想
  3. TVアニメ『久保さんは僕を許さない』第4話を見た感想
  4. TVアニメ『とんでもスキルで異世界放浪メシ』第3話を見た感想
  5. スポーツを題材にした青春アニメ『テニスの王子様』初登場からすでに…
  6. TVアニメ『ブルーロック』第13話を見た感想
  7. TVアニメ『弱虫ペダル LIMIT BREAK』第9話を見た感想…
  8. TVアニメ『カッコウの許嫁』第23話を見た感想

新着記事をチェック!

日本国vs大日本帝国?!『逆転世界ノ電池少女戦争の足を引っ張るものとは?

出典:©伽藍堂/「逆転世界ノ電池少女」製作委員会突如、空間にできた裂け目から「別の日本」が攻めて…

死ぬ死ぬ詐欺の借金法『啄木鳥探偵處』

出典:©2020伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会金田一京助の元に、毎日のように金の…

腹ペコを訴えるまなざし!『暴食のベルセルク』

出典:©一色一凛/マイクロマガジン社/暴食のベルセルク製作委員会大罪スキル「暴食」を満足させろ!…

新着アニメニュース

PAGE TOP