アニメコラム

TVアニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第6話を見た感想

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

あらすじ

強豪スイスを破った開催国オーストラリアとの第1試合。

ダブルス2の幸村&真田ペアは、相手の「オーストラリアンフォーメーション」によって、攻め手を封じられてゆく。

押され気味の日本代表の試合を見つめるリョーマの中にある「本心」を、ラルフは感じ取る。

第2試合、D1に挑むのは不二&仁王ペア。跡部は2人に「お前ら、次の試合…負けるぞ」と告げる。そして始まったD1…そこには驚愕の展開が待ち受けていた。

オーストラリアンフォーメーション

出典:©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト

幸村が五感を奪い、真田の攻撃力でゲームを物にしようとする日本。

しかし、オーストラリア代表による完璧な守備。

そして、守備に使われるオーストラリアンフォーメーションによって、幸村と真田は無力化されてしまう。

そんな時、幼少期の出会いと初めてダブルスを組んだ時の事を思い出していた真田と幸村は、攻撃を捨てて防御で戦うようにスタイルを変更するのだった。

オーストラリアがマッチポイントとなったが、両チーム共に攻めず…30分という長時間もの間ロブの打ち合いが続く。

そんな時、オーストラリア代表が跡部の言葉に釣られてしまう。

これにより五感を奪われたオーストラリア代表は、一気に崩れてしまい幸村と真田ペアが勝利を手にするのだった…。

オリジナル

続くD1に出場するのは不二と仁王のペアだった。

跡部に「お前ら、次の試合…負けるぞ」と試合開始前に告げられた2人。

そして、試合が開始となる。

仁王は誰にもイリュージョンせずにオリジナルのまま戦っていた。

試合は終盤となり、遂にイリュージョンをする仁王だったが、そこでは驚きの展開が繰り広げられるのだった。

なんと、ベンチにいた跡部が仁王で、試合に出ていたのは跡部なのだった。

全ての人間が「イリュージョン」に騙されていて、試合はタイブレークを迎え…。

全体的な感想

真田と幸村のペアは最高ですね。この2人が仲良くしている姿や共に戦っている姿をもっと見たいです!

ロブが続いた時は、本当にW杯なのか!?と思ってしまいましたが…勝つ為の手段ですからね。どちらも譲れない物がある感じで良かったです。

そして、不二と仁王の試合。

こちらは本当に驚きましたね。まさか試合に出ていたのが仁王ではなく跡部とは…。

もう何が何やら訳が分かりませんでした!さすがテニプリです。予想の斜め上を行く…!

次回は跡部が得意とするタイブレーク戦ですが、勝敗はどうなるのでしょうか。

このままオーストラリアが負けるとは思いませんので…展開が読めないです!

そして、日本に未練たらたらのリョーマはアメリカ代表のままW杯を続けるのかも気になりますね。

 

文章:クラッシャー佐藤

関連記事

  1. 全世界対玉手箱『Dr.STONE(ドクターストーン)』一瞬で世界…
  2. TVアニメ『ポプテピピック』第2期 第11話を見た感想
  3. 大人の方に観て頂きたい!哲学的アニメーション映画『イノセンス』を…
  4. 名作揃い『グルメアニメTOP5』懐かし系が好き
  5. 短編アニメ映画『陽なたのアオシグレ』の感想
  6. スタジオポノックの処女作 蘇る魔法の花 『メアリと魔女の花』をご…
  7. TVアニメ『カッコウの許嫁』第12話を見た感想
  8. TVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』 第2…

新着記事をチェック!

前上司から逃げた先でオフィスラブ♡『新しい上司はど天然』

出典:©いちかわ暖(秋田書店)/新しい上司はど天然製作委員会精神と胃をやられ、パワハラ上司から逃…

【白猫テニス】新キャラなし告知から半年…現在は?

出典:Copyright © いらすとや. All Rights Reserved.こんにちは統…

【白猫プロジェクト】ホロライブキャラの使用感

こんにちは統です!昨日までホロライブのコラボガチャがきてました。白猫プロジェクトがホ…

新着アニメニュース

PAGE TOP