イジらないで、長瀞さん

『イジらないで、長瀞さん』1巻【感想】

こんにちは! 今回は2018年3月に発刊された『イジらないで、長瀞さん』1巻の感想を書いていきたいと思います。

前々から気になっていたタイトルでしたがアニメ化されると聞き、一足早く原作に触れてやろうと購入しました。

 

あらすじ

冴えない男子学生(センパイ)は放課後、普段は人の少ない図書室にきたのですが、彼の苦手な女子のグループが先に席を陣取っていました。

センパイは平常心を保とうとしますが、スクールバッグを床に落としてしまい、女子のグループに自分が描いた漫画を見られ馬鹿にされてしまいます。

一通り馬鹿にすると女子のグループは一人を残し、去っていきました。

残った女子に学年を訊かれセンパイは2年と答えます。

「じゃあセンパイですね」

その日から、長瀞さんにイジられる日々の始まりになるのでした。

 

感想

読んだ感想としては(長瀞さんが)かなり攻めてる作品だなと思いました。

絵のモデルに立候補する長瀞さん。センパイと二人きりの美術室での行動と言動には思わずにやけてしまいます笑。

 

また第6話では長瀞さんが他の男子生徒とファミレスで会話をするシーンがありますが、長瀞さんは冷たくあしらい、まったくイジりません。なにかセンパイ対しては特別な感情があるのでしょうかね?

 

おまけ②で長瀞さんがお風呂に入っているコマがありますが、水着の日焼け跡がフェティシズムをくすぐりますね。

あと二人は連絡先を交換していますが、センパイからそんなことをする勇気はないので長瀞さんが訊いたことになりますが、どうやって連絡先を訊きだしたのか気になりました。

 

ではでは~。

 

文章:マフユノダリア

関連記事

  1. 『イジらないで、長瀞さん』6巻【感想】
  2. 『このヒーラー、めんどくさい』1巻【感想】
  3. 『イジらないで、長瀞さん』7巻【感想】
  4. 『メイカさんは押しころせない』2巻【感想】
  5. 『イジらないで、長瀞さん』5巻【感想】
  6. 『イジらないで、長瀞さん』8巻【感想】
  7. 『イジらないで、長瀞さん』2巻【感想】
  8. 『イジらないで、長瀞さん』3巻【感想】
2019年春アニメをご紹介!第7弾『 八十亀ちゃんかんさつにっき 』

新着記事をチェック!

【遊戯王】ライトニング・オーバードライブの+1パックの再録はオネスト

出典:©2021 Konami Digital Entertainmentラ…

直接対面時間1時間で結婚⁉「トニカクカワイイ FLY ME TO THE MOON」。

このアニメは少年サンデーで連載されている畑健二郎の同名漫画を2020年秋、TV放映されています。…

2人の少年と少女が夢に向かって苦難の道を突き進む「ランウェイで笑って」。

このアニメは講談社の少年マガジンで掲載されている猪ノ谷言葉(いのやことば)の連載漫画を2020年の冬…

新着アニメニュース

PAGE TOP