アニフォゲーム部

遊戯王の歴史

出典:©2021 Konami Digital Entertainment

1999年2月にvol.1が発売された。子供たちはなけなしのおこづかいから、パックを選んで購入した。
カードにはノーマルカード以外に3種類のレアリティが設定されていた。ウルトラレアカード、スーパーレアカード、レアカードである。

上位になるほど封入率は低く、ゲットするのが難しい仕様となっていた。

当時はレアカードを1枚当てると、大いに喜んだものだ。 文字の色が異なる、絵柄が光っているカードは希少だった。子供でウルトラレアカードをゲットしたら、ヒーロー扱いされるだろう。
当初のエースは初代の主人公のエースモンスターであるブラックマジシャン。最高攻撃力を誇るこのモンスターは大いに活躍した。

ブラックマジシャンと肩を並べていたのは暗黒騎士ガイア。ブラックマジシャンより攻撃力はやや劣っていたものの、装備魔法を装備することでブラックマジシャンを上回ることができた唯一のカード。他のカードは装備カードを複数枚装備しても、ブラックマジシャンに太刀打ちできなかった。

圧倒的な攻撃力を持つモンスターをデッキに投入すれば勝利できる、そんな状況に陥らないようにモンスターを除去できるカードもパックにきっちりと封入されていた。

 

全体除去のブラックホール、相手の場で一番攻撃力の低いモンスターを破壊する地割れ、唯一の罠カードである落とし穴だ。三種類の魔法、罠カードをデッキに投入することで、圧倒的パワーを持つモンスターに対抗できた。ブラックホールは複数枚のモンスターを除去できるため、劣勢を跳ね返すのに打ってつけだった。

カードプールは単純ながらも、勝負を楽しめる環境が整えられていた。vol.1のカードだけで対戦してみたら、新しい発見があるかもしれない。

 

 

文章:陰と陽

 

関連記事

  1. 遊戯王ラッシュデュエルのバトルデッキを購入した結果
  2. 【遊戯王】ラッシュデュエルにブラックマジシャンが登場
  3. 【遊戯王】2021年7月からのリミットレギュレーションが判明!!…
  4. 【遊戯王】ラッシュデュエルに落とし穴が登場!
  5. パワプロクンポケットシリーズの特徴
  6. 【遊戯王】ラッシュデュエルに<魔法の筒>登場
  7. パワプロクンポケットに登場する彼女のバッドエンドランキング
  8. 【遊戯王】新たなテーマ『六花』がかわいいと話題!

新着記事をチェック!

TVアニメ『弱虫ペダル LIMIT BREAK』第10話を見た感想

出典:©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル05製作委員会あらすじ互いに一歩も譲ら…

TVアニメ『ブルーロック』第14話を見た感想

出典:©金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会あらすじ圧倒的な能力と強烈…

TVアニメ『LUPIN ZERO』第三話【感想】

出典:©モンキー・パンチ/TMS第三話のタイトルは、「一世の孫、跡目を競う」です。あらすじ…

新着アニメニュース

PAGE TOP