アニメアイズ

さやかとまどかの転機『魔法少女まどか☆マギカ 4話』マミの死を乗り越えられるか!?(2019年)

出典:©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

共有著名Magica Quartetが原作を担当している今作は、魔法の世界のデザインが話題を呼び、2019年にあらためて深夜アニメとして放送された作品です。筆者の個人的感想としては、わざわざ深夜アニメで放送しなくても18時帯では放送できないのか?と疑問に思う部分もあります。

マミるマミさん!

キュウべえという魔法界の使者により魔法少女となる契約を結んで欲しいと迫られている「さやか」と「まどか」ですが、契約の際に叶えてくれる「願い」が決まらずに、契約が先延ばしになっていました。第3話のラストで学校の先輩で魔法少女のマミが魔獣に食べられて死亡するというショッキングな展開がありました。その為二人は魔法少女になることをキュウべえに断りました。しかし、事態は急変します。魔獣に襲われたまどかを助けたのは、魔法少女のさやかだったのです。さやかは、この危機的な状況から目を反らせないと、キュウべえに願いを伝え魔法少女の契約を結んだのです。

咄嗟にさやかが願ったことは「病床にいるボーイフレンドの上條くんを完治させること」でした。展開としては観ているファンの期待を裏切らない想像通りの展開でした。

マミの後を継ぐさやかの覚悟

注目すべきはマミの死であり、学校の同じクラスに「ほむら」という、魔法少女としての先輩にあたる心強い存在がいるのですが、それを差し引いても初心者のさやかにマミの残した縄張りを守れるのか、という懸念が生まれます。

物語中盤に現れる新たな展開

杏子やマミという新しい魔法少女のキャラクターも出てきて、感想としてはまどかもその素質を評価されているのだから、早く契約したほうがいいと強く思いました。犠牲者が出てからでは遅いことは仲間たちみんなが学んだことだし、だからこそさやかは魔法少女になったのですから。物語はまだ中盤です。これからの展開も目が離せません。

 

文章:Shinichiro.S

関連記事

  1. 『ドラゴンボール』に次ぐ子供向けファンタジーアドベンチャーの王道…
  2. もう一つの「ダンまち」ストーリーアニメ「ソード・オラトリア ダン…
  3. 『鬼滅の刃』第十四話「藤の花の家紋の家」【感想】
  4. ライトノベル発『狼と香辛料』(2008)注目のメディアミックス作…
  5. 『ホリミヤ』第2話「顔は、ひとつだけじゃない。」【感想】
  6. サバイバルアニメの新境地『GANTZ』(2004)嵐の二宮さん主…
  7. 『呪術廻戦』第2話「自分のために」【感想】
  8. 『ご注文はうさぎですか?BLOOM』第10羽【感想】
  1. ごきぶりポーカー

新着記事をチェック!

『賢者が仲間になった!』1巻【感想】

今回は2021年7月に発刊された『賢者が仲間になった!』1巻の感想を書いていきたいと思います。…

いざ、魔境へ -『お前はまだグンマを知らない』- グンマ住み経験のある筆者からも付け足し

出典:© 井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会チバ県からグンマ県に引越しする…

一番めんどくさいやつがエースだぞ!『おおきく振りかぶって』

出典:©ひぐちアサ・講談社/おお振り製作委員会創部したばかりで全員1年生の西浦高校野球部。…

新着アニメニュース

PAGE TOP