アニフォゲーム部

【遊戯王】ラッシュデュエルに人造人間サイコショッカーが登場!!

<デッキ改造パック 宿命のパワーデストラクション!!>において、<人造人間サイコショカー>がレジェンドカードとして登場します。

 

攻撃力がレベル6にしては2400と高くなっています。<デーモンの召還>の2500には劣るものの、ラッシュデュエルの世界では破格のステータスといえるでしょう。

 

<人造人間サイコショッカー>の効果として、罠を発動できなくなります。相手の罠カードを気にすることなく、攻撃することができるのは大きなメリットです。魔法使い族デッキで採用されている、<ダーク・リベレイション>も発動できなくなります。

 

召喚時に発動できる、<落とし穴>についても無効化できます。他の上級モンスター、最上級モンスターにはないメリットを備えています。

 

ラッシュデュエルの世界ではカウンター罠は存在しないので、召喚を無効にされることもありません。安定した運用が可能となります。

 

欠点となるのは自分も罠を発動できなくなる点です。自分フィールドに強い罠カードを伏せていたとしても、<人造人間サイコショッカー>が場に存在する限りは、発動するのは不可能です。

 

ラッシュデュエルに強力な罠カードがほとんど存在しないことも、マイナス点となります。その点については、時間が解決してくれるかもしれません。

 

OCGの世界で猛威を振るったことのある<人造人間サイコショッカー>は、ラッシュデュエルの世界においても輝けるのでしょうか。

 

文章:アニメ君

関連記事

  1. 『ロックマン』シリーズをご紹介 Part.4
  2. 『ファイアー・エムブレム』蒼炎の軌跡をご紹介!
  3. 【遊戯王】レアリティの歴史
  4. 【遊戯王】2020年4月からのリミットレギュレーションが判明!【…
  5. 【遊戯王】3期のアルティメットレアどれが一番好きですか?
  6. 【遊戯王】ライトニング・オーバードライブの+1パックの再録はオネ…
  7. パワポケ7 パワポケ7について
  8. 【遊戯王】ゴールドシリーズ2013
  1. 邪神ちゃんドロップキック

新着記事をチェック!

【遊戯王】ライトニング・オーバードライブの+1パックの再録はオネスト

出典:©2021 Konami Digital Entertainmentラ…

直接対面時間1時間で結婚⁉「トニカクカワイイ FLY ME TO THE MOON」。

このアニメは少年サンデーで連載されている畑健二郎の同名漫画を2020年秋、TV放映されています。…

2人の少年と少女が夢に向かって苦難の道を突き進む「ランウェイで笑って」。

このアニメは講談社の少年マガジンで掲載されている猪ノ谷言葉(いのやことば)の連載漫画を2020年の冬…

新着アニメニュース

PAGE TOP